あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

突き抜けろ!変化のない未来を直感で 危惧できるあなたなら、 飛び込む価値は必ずあります。

f:id:makoto_taira:20180518164313j:plain

【突き抜けろ!さもなくば…】

「水平線 昇る太陽の中 突き抜けたい」

これは還暦を過ぎた今も
第一線でステージに立ち続ける
ロックシンガー・浜田省吾の代表曲
「J・BOY」の一節。


私も10代の頃から好きだった、
ある意味「青春の1曲」


ですが…

今は改めて、
こうも感じています。

続きを読む

あらえびすの伏流水効果が凄すぎる!本当に伏流水に出会えて幸せです。【サポーターさんの声】

f:id:makoto_taira:20180518115741j:plain

おはようございます。

今日はサポーターさんの素敵な投稿をご紹介します。

続きを読む

お待たせいたしました!除雪完了・水源までの道開通。あらえびす手汲み伏流水出荷再開のお知らせ!

先日4/24に、皆様にお伝えした、スタッフみのり君のメール。

だんだん暖かくなってくる雪解けのこの時期が、実は採水への道も一番危険になります。


今日は水汲みに使用しているクローラーが、途中で故障してしまいました。そこで、明日から数日間ユンボにて、水源地まで軽トラで行けるように道を作ることになりました。

 

そのため、急ではありますが、明日から3日間の出荷を止めて、その後土日祝日をはさむため、出荷再開を5月1日に予定しています。

 

もちろん、作業が2日で終われば金曜日の出荷はしたいと思っていますが、なにぶんユンボで水源まで道を作るのが初めてのためどれくらいかかるか実際やってみないとわかりません。

 

出荷再開の目処がたち次第またご連絡させていただきますので、
ご理解ご協力よろしくお願いいたします。


あらえびすスタッフ
太田美徳 

続きを読む

身体ワーク 東京道場はこんなとこ⭐︎


みちへの挑戦だズ 道 ❣️ 未知 ❣️ 美地 ❣️ 身血 ❣️〜肚国会209より

 

こんにちはー

サポーターのともごんこと、中島友子です。

今度、東京道場に参加することにしました。

どうぞよろしくお願いします!

 

今日は、毎日行われています、zoomの朝の勉強会、肚国会から、最近のひとコマがショート動画になったので、ご紹介します!

 

東京道場への想い、道場で、みんなとやる事こんなことだよ!と、いうことの一つがわかります。

迷っておられる方、道場に興味ある方、15分ほどの動画です。

是非、ご覧になってみてくださいませ。

事実上、石器時代に戻る。2019年問題 EMP電磁パルス攻撃。

EMPとは、核爆発によって放出されるガンマ線が強力な磁場を発生し、その磁場によって地上に育成する大電力の電波の事。

30~400キロという高高度で核爆発を起こすと、地上での拡散など攻撃力が最も甚大になる。

 

イメージとして宇宙から押し寄せる目に見えない津波のようなものだ。

 

朝鮮中央通信による北朝鮮の「公式発表」を受けた韓国公共放送KBSは、「自動車などの交通手段や金融機関、病院、通信施設など、すべての施設が停止したり、誤作動を起こしたりして、事実上石器時代に戻る」と専門家の声を紹介した

しかし、日本には2年以上前からこの攻撃の危険性を指摘していたアナリストがいた。

元陸上自衛隊化学学校長の鬼塚隆志氏(68)である。
(中略) 

鬼塚氏によれば高高度電磁パルス(HEMP)は瞬時に半径数百~数千キロ以内に存在する電気系統を破壊する。

 

現在の電子機器はEMP攻撃を考慮せずに微弱電流・電圧で作動する超集積回路を多用していることから、極めて脆弱だ。

しかも、大量破壊に備えていない現行の態勢では、復旧が数年に及ぶことも考えられ、疾病の蔓延や飢餓が発生して結果的に多数の死者を出す危険性がある。(AERA2017年12月11日付)

 

ここから浅井隆さんの予言的フィクションに入る。

全部を載せると、相当長いので前略すると、

電磁パルス攻撃を仕掛ける目的をつくるため、木造不法操業船による日本海域での漁業、それに対抗する海上自衛隊であるが、今のところ何も手が出せないために、日本からの攻撃を仕掛けることはできない。

と同時に、戦略として北朝鮮はそのようなシナリオ上の行動をするので、ICBM大陸間弾道ミサイルではなく、お得意の射程500km以内のスカットCミサイルの為に、米軍及びトランプ大統領は一切動かない。

 

その中での電磁パルス攻撃は、あらえびすも関わる民間危機管理でずいぶん前から2019年問題として取り上げられている。

 

まずはこれへの対処の為に一度東京に道場を開く必要があったのだ。

f:id:makoto_taira:20180411122116j:plain

 

ではここから、浅井孝志の大予言による電磁パルス攻撃当日のシミュレーションを読んでみよう。

 

今日はクリスマスイブ。

「そろそろ上がる時刻だ」

山崎誠はパソコンの電源を落とし席をたった。

時刻は7時をまわったところで、他の社員も今日は上がっている。

誠は千代田区にある、中堅商社の総務課長だった。

結婚はしているが子供はいない。

妻とは共働きで、いわゆるダブルインカムノーキッズすなわちdinksだ。

 

結構リッチな生活を謳歌している。家はオール電化のタワーマンションの36階だ。今日は7時半に2つ隣の駅近くのイタリアンレストランで、妻の洋子と待ち合わせ

 

~中略~

 

誠はちょっと浮き立つ気持ちでエレベーターに向かった。

オフィスはビルの11階と12階を借りている。総務課は12階だ。

エレベーターに乗り、1回を押す。エレベーターが下りてゆく。

 

とその時だった。

 

エレベーターが止まった。照明が消えた。停電だ。

 

閉じ込められるのか、誠の不安が少しずつ募っていった数十秒後、エレベーターが動き出した。このエレベーターには、停電時自動着床装置が整備されていた。

少し動いて、4階まで下りたエレベーターは、そこでとまりドアが開いた。

誠は外に出たが、4階のフロアーは真っ暗であった。

手探りで階段を探す。

「こっちの方だったよな」

「あった、階段だ」

 

誠は慎重に踏み外さないように降りてゆく。

3階2階そして1階、外に出る。

イルミネーションに飾られた街路樹が、並んでいるはずの通りは漆黒の闇であった。

イルミネーションはもちろんビルの明かりも、信号さえもついていない、そして目を凝らすと、通りの全ての車は止まっていた。

漆黒の闇の中を雪が降りしきっている。

異様な喧騒の中で、雪が降りしきっている。

「真っ暗だよ、真っ暗」

「スマホ使えないぞ」

「一体何なんだ」

 

これは単なる停電じゃない。

誠はとにかく駅に向かった。

地下鉄は動いているのだろうか。

無理な気がするが……

 

駅までは普通に歩けば5分くらいだが、何しろ真っ暗だし、そんな中人が蠢いているし、誠も手をかき分けるようにして、何とか向かっていった。

 

車は止まっているから、歩道も車道も関係なく歩けたが、駅の入り口の階段手前で、もう進めなくなった。

先に見えるはずの駅も真っ暗だ。

 

前へは進めないが、後ろからはまだ人が押し寄せて来る。

「地下鉄は止まっています。地下鉄は止まっています。」

 

駅の方から、駅員だろうか、誰かの叫ぶ声が聞こえた。

 

「これはダメだ」

 

誠はとりあえずいったん会社に戻ろうと思った。

 

しかし、駅に向かう人々は次から次へとやってきて、戻ろうとする誠の行く手を阻んだ。

誠は

「地下鉄は止まってますよ!地下鉄は止まってますよ!」

と叫びながら。

 

人をかき分け会社に戻った。

 

真っ暗闇の中、12階までの階段はとてつもなく長かった。

オフィスにたどり着いたときには8時半を回っていた。

「1時間半か。」

駅まで往復しただけで疲れ果てていた。

 

試しにオフィスの固定電話を取り上げてみる。

うんともすんともいわない。

やはり完全な停電だ。

ようこはどうしているだろうか。

 

うちも停電しているのだろうか。

デスクにうつぶせになる。

しばらくすると寒さが身に染みてきた。

 

そうか、暖房が切れているんだ。

 

なにか暖かいものが飲みたい。

 

誠は手探りで、給湯室に向かった。

蛇口をひねる。

しかしお湯はもちろん、水すら出ない。

12月25日、クリスマスの朝を迎えた。

太陽は照り始めた。しかし誠の体は凍え切っていた。

「お湯でいい、お湯が飲みたい。」

誠は心底そう思った。

 

誠だけではなく、難民と化した何百万人の都会人が

この時、お湯を切望していた。

全てのシステムがダウンした時、都会ではいっぱいのお山桜桃手にすることは困難であった。

2019年クリスマス。

北朝鮮からの贈り物によって、

東京は石器時代にタイムスリップしたのだった。

  

ものがたりは、これで終わりだが想像してみてほしい。

エレベーターの止まったタワーマンションの36階まで登っていくことを。

いや、そもそも、コンピューター制御のタワーマンションの入り口を開けて出入りできるかどうか。

誰かが入り口のガラスをたたき割るしかないのではなかろ言うか。

 

着いた我が家には、電気も水もなく、情報も一切入らない。

情報を発信することもできない。

しかも季節は冬。

暖房器具は一切使えない。

 

更にこれが復旧するまでにかかる時間は

東日本大震災とは違い、

電磁パルス攻撃の場合は数年といわれている。

 

 

僕はこのようなことが起きるであろうとの予測で、20年前にこの活動を始めました。

その中で縁あり、国の民間危機管理に入ったときに、

この2019年問題のことは、7年前に聞きました。

そのようなシナリオ上における、駆け引き予測は、

今のところどう見ても予測通り動いています。

ですから水を確保し、薪を確保し、せめて水のサポーターさんの家族は救いたいと、土地を確保する方法を作り、サポーターさん方と何年間か生き残れる仕組みを創ろうと、伏流水サポーター制度からの様々に着手しております。

 

そのなかでこの2019年までには、ある程度の準備が必要です。

無かったら幸い。

あった場合を考えるならば、(十分予測されるために)

備えあれば憂いなし。

無かったとしても、それはこれから日本が、

二流国家として生きはじめるための入り口として十分無駄ではありません。

また、この冬に仕掛けられることも十分予測されています。

それは全てを電気に頼ってきた都会への十分な危機につながるからです。

 

そのなかで地球環境の劣化と、気象変動装置が稼働しているとするならば、

この徐々に雪が都会でふっていることへの前からの僕の警告にも

その裏での大きな提議があったからなのです。

 

さあ、有志よ。

東京道場に集まり、しばらくは復旧させる都市部と、

命が継続する田舎を結びながら暮らす雛形を

創成していこうではありませんか。

 

東出融

 

f:id:makoto_taira:20180411122102j:plain

とんでもない20年がやってくる。ここから、大きく日本の可能性が動き出す。

f:id:makoto_taira:20180411122116j:plain


今年は一見様々にバブル的。

ここで浮かれたら最後、来年から一気に全てが冷え込む。

オリンピック特需が終わる。

2020年国債暴落と共に連動して株価は大きく下がる。

下がると言うより大暴落。

28000〜14000まで。

ここの底値で買った人は20年は天の恵が。

それよりも何よりも、日本国債の大暴落こそがこれで起きる金利の急上昇こそが問題。

ここから2025で前兆が現れ、2030年にかけて日本は完璧に破産。

2032には預金封鎖。

この弱った日本をハイエナのように狙う中国。

覇権国家の主役はアメリカから中国へ。

2050間違いなく日本そのものが中国の一部。

軍事的支配はないが経済的には支配されている。

トヨタが崩壊する。

米中は協力して10年かけてトヨタ潰しをしている。

世界の携帯電話を牛耳っていたノキアが、スマホ登場で6年で崩壊したように。

その前にきな臭い2019。

韓国北朝鮮vs日本的な何かから仕組まれる何かが。

この約30年、人類史上にも名を残すような激動と混乱が始まる可能性が大。

さあ、備えて損はしない。

今からならどうにか間に合う。

同士が欲しい。

FBでのサポーターさんの読書感想から、緊急で明日から浅井隆さんの大予言上下を、教科書にしてまいります。

何故なら、僕が東京道場を、それぞれが大変な中で参加費三十万を持ち寄って、僕が大きな基地になる物件を借りて、僕が態をワークでつくりながらも、五十名の初期メンバーで毎日のように、これからの日本の生き残りをかけての肚国会や飲み会を共有しながら、そこから生まれたプランでドンドン、この山河だけが頼りの島国で、どうにかヤラレナイようにしたたかに生きれて食えていく兵法を実践していきながら、会社のようなコミュニティのような家族のような会を成立させて仕舞わないと、取り返しがつかないからなのです。

この本はこんな前書きから始まるのです。

『とんでもない20年がやってくる。』
2017年2月、私はシンガポールで世界三大投資家の一人と言われるジム.ロジャースから、この恐るべき予言を投げ付けられた。

この言葉は、世界の中でも私たち日本人にとって、とりわけ深刻なものとなるだろう。

〔間違いなく王仁三郎の予言に呼応する 融談〕

なにしろ、北朝鮮による核ミサイル問題、止まるどころかますます拡大する日本国政府の借金、人類史上初のスピードで進む少子高齢化、中国の脅威の増大とやむことのない習近平による世界軍事覇権大国への道、日本の製造業の劣化など問題は山済みで、アベノミクスに浮かれているヒマなど、私たちにはないのだ。

2017年12月の暮れも押し迫ったある日、私は、東京永田町で大物政治家と極秘に会談していた。
将来の首相候補の一人とされるその人物は、驚くべき話を私にした。

「防衛上も財政上も日本はとんでもない国になってしまった。財政は必ず破綻するだろう。金利があがったらもうおしまいだ。しかも、本当の事を言うと自衛隊には弾丸も食糧もあまり備蓄されていない。と言うことは............」

2018年から2050年にかけて、本当に何が起きるのか。その驚愕のドラマの幕が切って落とされる。

僕はこの活動をしないと生き残っていけない日本を予告して、20年前に先ずは山河だと気付いて、この険しい理解されない活動をはじめました。

そしてその時から2020年からの地獄の30年を予期しました。

幕末の千倍モノ。

そしてまだまだ一万名サポーターではないにしろ、今後自動的に急激に動く予感の上で、去年山河を守って新しいビジネスプランを国家の軸に。それは政治でも経済界でも出来なく、民の結集からだと言うお話会に一区切りをつけました。

そして、次は肚を決めれる日本人を創作しないことには、そこで所謂肚での繋がりを実感した様々な専門職を持つ民が結集し始めて、もう陰謀なんて言っているヒマもなく行動を起こしていかないと、一ドル下手したら2000円になる時代が直ぐそこだと、エルダー身体ワークを始めたのでした。

そしていよいよ、この実践を始めなくては、10年後辺りから日本には核家族が生きるために稼げる仕事が、誰の目にも見える速度で目減りしていく事が明白になり出してきたのです。

それが、東京道場設立の本心なのです。

現在三十名。初回重要志士定員五十名。

後二十名で、吉田松蔭が試みたような現代版が、始められるのです。

ここから、大きく日本の可能性が動き出します。

そして、メチャクチャ楽しい。

この時代に民が、今後の千年は持つ新常識をつくれるなんて、ワクワクする事当たり前。

さあ、後二十名是非とも、この民で仕掛けるベーシックインカムに、絡んでくださいませ。

東出 融

f:id:makoto_taira:20180411122102j:plain

病の気はその気になるの気と同じ。元気=元の身体意識に戻す。

f:id:makoto_taira:20180406054129j:plain


最近一食と伏流水でしたが、一昨日の旅館食事で体調不良。

これは最近スタッフのカヨさんの、信じられない行為で影響受けた証。

昨日はスタッフのみバクチャーに行かせて体調戻しました。

夕方五時には就寝。

今日から四日間のエルダーワークに向けて、、体調は復活。

それもあって夢で、病気の方がエルダーワークに参加する夢を。

僕は、こう言っていた。

病の気はその気になるの気と同じだから、病の気になっているって。

元気は元の気だからそれには元の身体意識に戻すこと。

身体は、この地球の最大の人類にとっての実験場。

僕も、間違いなく一週間に一回癌になりかけて、気を身体によって統合することで、一週間以内に元の気に戻して揺らぎの中で調整しているって。

ここまでが夢。

朝起きたら、動脈硬化の旦那さんをワークに参加させたいのですがの問い合わせ。

面白い🤣。

もう全てが繋がっている。

早速お返事を。

最近いかようにも、血管太くして全身に、伏流水行き渡したりが出来るようになり、如何様にもコントロール出来るって解りだしている。

その状態が体が軽いって感覚。

結局、その気になるを如何に先取りして実験するか。

その為には、その気の気を知らないと。

最近の肚国会での学びは、決めたときから他の心のエージェントは動かないって事。

ヨーク考えたら決めたのは一つのエージェント。

今の現代人決めすぎ。

宇宙の法は決めない中でフィボナッチの増殖で揺らぎながら、宇宙の法の【形】に運ぶのに、思考がそれを超えれると思い込んで心を増やしてしまった。

ギリシャの頃から、心はなかったのに、紀元後に心が生まれ未だに使い方をマスター出来ていない。

まさに、恋愛に逃げたカヨさんに伝え続けたのはソレでした。

まあ三年伝えるだけ伝えたから、これもフィボナッチ数列の彼女の直線人生との軌道がワカレタだけ。

今までありがとう。

さてさて、我々に思考に見えるのは直線成長ですが、その様々なエージェントは、其々に独立して放射状に成長していくのです。

だから一つの思い込みが、超危険。

だから結局フィボナッチ数列で成長してこそ宇宙の法だから、伏流水サポーターが一万名になって他が動くわけではなく、他も成長させるから回転しながら輪を大きくして、エルダーワークも伏流水サポーター一万名も、民間ベーシックインカム的なコミュニティも、徐々に出来上がって行くわけ。

それもある一つの目標Aが3なら、他の目標Bを6にして、他の目標Cを9にして行く事で、Aが6に成長して行く。

これだと広い範囲でフィボナッチが、直線目標では僅かな成長でも、新生児が全体として成長して行くような、全体成長に目利きが生まれる。

今年のシャケの出荷で、シャケ事業は3から6に動き、今回のスタッフバクチャー養殖五度目の視察で、次の9に向けて動き出した。

それと同時に、山形の市場に出ない良質な傷物フルーツを、原宿辺りで夏はフローズン、冬はホットとして出す(全部伏流水氷かお湯で)僅か3坪のテイクアウトお店プランが始動した。

こうやって様々な気を統合して、伏流水サポーター一万名になるのですよ。

何故なら、僕が一番上位のエージェントとやっているのが、宇宙の法フィボナッチ数列での、新しい経済によるコミュニティ出産と定義しているから(そうは思っていたけれども稼働して初めてそういう事かってわかるものだから)決して伏流水サポーター一万名のみをそう言えば目指してなかったと、後付けで気づくのですよ。

まだまだ悲しい事に未熟😭なので。

まるで大リーグの大谷君の、直ぐにホーム変えてホームランに結びつけながらも、良い時はそうそう続かないから、ホームラン打ちながらも次のスタイルをもう分析しているように僕らもなれれば、もう新時代の人類で進化している子供達にどうにか追いつく。

だってこの春休み次女と三女と過ごして、犬夜叉のドラマCD明後日の1と2で衝撃を受けました。

昨日の大谷君の解説者元巨人の槇原さんが言ってましたが、もう自分達にしたらアニメの世界が既に現実化されて来出しているって。

其処を育てた日ハムと監督が凄いって。

最近は、増えている脳梗塞、動脈硬化が、アニメのように見え出してエルダーワークでどうにかなるってわかり出している。

その為に3次元にたかだか1800年の歴史で現れた【心】の上手な使い方を学ぶしかない。

犬夜叉のように。

この心に体は見事に引っ張られて、心に信号を送る。

これを病気と片付けては、もったいない。

対処法では逆効果。

どこか直線で伸ばしすぎで、見事に円形が崩れ出しているだけ。

そこまで、繋がってわかって宇宙の法フィボナッチ数列での、人類の進化にみんなで身体を材料に研究し合うのが、エルダーワークであってそれをガッツリやろうが、東京道場 ブルーロータス369なのです。

f:id:makoto_taira:20180406054202j:plain

先ずは新規定員五十名からスタート。

後二十名で、締め切り。

これで初歩段階では、腰痛も肩こりも全てはフィボナッチ数列で進化していない結果とわかる。

血管縮むのも同じ。

円の中で回転しやすい一番の形が正三角形。

それ自体が拡大して円形を広げる。

9まで成長するとそれは中心に向かって無に還る。

その9の点に正四面体頂点0が生まれ拡大の3が生み出されて行く。

まさに広葉樹の幹からの分岐の法。

これで様々な結果が見えると、直線でなくても拡大できることがわかる。

つまり貧富の差が生まれない。

ドンドン生命の木が成長する。

生命のの木という重要な地に、地名に【山】を配置した。

山形山梨山口。

山口から幕末が動いたのもきっと深いところでは、縄文人の生命の木=山という予告の残し方と深く結びついている。

だって口だもの。

さて山梨の梨は、阿闍梨の梨。

梨は凄い宗教的な意味を持つ。

なし 【梨】
バラ科落葉高木。ゲルマン人は神聖な木として崇拝した。この木の下に宝が埋められており悪魔が守っているとの伝説もある。占いにも使う。日本ではナシが「無し」に通じるとして屋敷に植えるのを忌み、縁起言葉で「有の実」といった。家の建材に使用して「何もなし(無事)」とし、鬼門に植えて「鬼門無し」ともする。歯痛のとき初梨を神に供えたり川に流したりする風もある。実が多い年は大風・大水の恐れがあるともされる。

その山梨のあたりに八ヶ岳近辺にニューエイジが集まるのも納得。

そして山形。

まさしく型。

空海が先ず奥院として開いた出羽の44険道。

奥院を二項対立思考から守る勢いの強かった此処は、スッカリ当時の国に焼かれ、今は大日坊が細々と真実を伝えている。

ここで新しい生命の木の型が生まれるという意味が山形。

空海が成し得たのに、結果焼かれ、その形を三次元化出来ない状況で終わった出羽から、この伏流水の力を借りて生命に記憶を蘇らせ、いよいよ新人類の型をみんなで生み出そうとしているのです。

その時出来ない意味も、凄く深いって思うのです。

では形は。

物の姿や格好。形状。かたち。
証拠に残すしるし。保証のしるし。

では型は。

ある物のかたちを作り出すためのもの。鋳型、型紙などの類。
芸能や武道などで、規範となる動作・方式。
きまったやり方。伝統的なしきたり。慣例。
事物を類別するとき、その個々に共通した特徴を表している形式、形態。タイプ。
きまった大きさ。サイズ。

すなわち型という身体意識から、唯物化された形が生まれる場所なのです。

空海以前の阿弖流為も知っていた。

ここまで日本中回りにまわって、山形気質はそこが凄い。

訪れるサポーターさんは、初めての山形でみんなそれを発見する。

その気質を後世に遺そうと、幕末以降も明治から昭和の初期まで、命かけた荒戎=アラエビス集団。

そこを知って改名。

新夷に。

荒々しい戎は、二項対立思考の日本にグローバル資本主義を持ち込んだ方々が差別でつけた漢字。

部落によくある地名アクド=水が湧き出る場を、悪戸にされたのもそれ。

その方々が、お山に隠れながら国籍持つことも拒否していた背振の集団。

仕訳しすぎた揺れ戻しが、ユックリであるけれども、国という形式の崩壊に時代が今まさに動いているのです。

その次なる形式は、身体であり自然界の木であり山である形に沿った人類社会のシステム=型から派生しそもそも存在する循環をしている自然界の生命の木の形なのです。

幕末の頃に、西郷さんや様々が江戸に集まり無血開城に動いたように、アラエビスがこの時代にそれは東京自体を変える事として、ブルーロータス369なるモノを生み出すのもその様々が、今大きく時代を超えて繋がり出しているからなのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
色々、東京道場検討した結果、第一次募集は百名から50名に絞らせて頂きました。

道場名も 【ブルーロータス369 ARAEBISU】

特に、民で創るベーシックインカム実現や融ちゃんプレミアムブレックファーストやランチなどなど、様々な特典がつく🉐第一次募集のスタイルは、この五十名で締め切りになります。

既に表面されておられる方々二十五名ですから、後二十五名です。

場所も、自由が丘にターゲットを変えました。

下記の記事はあえて百名募集時三月十五日の内容を載せました。

【切腹肚出産三十万限定百名コース】

いよいよ募集が始まりまーす。

一年でバッチリ進化に向かう身体づくりからのタオが。

公表前から既に定員百名に対して、十名のお申し込みです。

百名で、募集ストップになるので、お早目に。

これは、世界中のプロに、沢山の経営者に向けて、宇宙の法は肚腰のフィボナッチの使い方で如何様にもおりてきて、ソマチッドを使って宇宙の法による地球を創り出して下さるとの元に、この伏流水の仕組みを作ろうと着手する前に、行っていた宇宙の法メソッドを皆様におろして、本当の宇宙の法による仕事を人類が初めて行こうと言う、本気の試みの始まり始まりなのです。

宇宙の法は、正しく立って正しく歩く所から以外、スタートしないのです。

それをすっかり、小学一年ぐらいから徐々に失い始めて、こんな世界を(自らを含めて)容認してしまい、身体の中でソマチッドが呆れて寝てしまい、ソマチッド最終稿の人類で良しと今を生きている我々。

本当の仕事をソマチッドから聴き取り、宇宙の法を唯物化する人類を体感して、その百人からの創造から、東京を未だに追いかける地方だからこそ、東京から思いっきり価値観大変革の様々をこの百人から動かしていきたいのです。

宇宙の法の上で気持ちよく回る、地球藁しべ共社の社員になる為の地球創り参加表明を、自肚を切ってエルダーとして生きだし今の地球の閉塞感を打破する様々をこの共社で作り上げ、毎年百名の共社員をジワジワと日本中にばら撒いて行こうと言う、本気の企画なのです。

山形、十和田が整って来だして、次は東京を変えてこそ、次のターゲットは上海になり、アジア共社へと出世魚のように日本が役立って行く必要があるからです。

もう、今までの専門職は何れ消えて行くか、そもそもの身体性から抽出されるソマチッドの意志を汲み取ってそこに今までの専門職も一部として活かす材料であったと言う、全体思考に向かうタオ以外残されていないのですから。

そうやって、今までの旧態依然のお仕事においても、身体性によってドンドン生きられて来た稼業に良き変化が起きておられる方が、沢山出始めておられます。

そこから必ず、宇宙の法がそこに有責で一歩踏み出した、何れ歴史に残るであろう(やってる本人はただ楽しいだけで意図的に残るって興味無いけれど)人類の自らの意志での進化を刻まずにはいられない一歩であるのです。

この企画は。

所詮トップダウンに慣れて、自ら人生かけて動けない方々が変わるのを待てません。

ならば自らが進化のトップに進み出て、イルミナチャンの上にしゃしゃり出て、イルミナチャンや安倍ちゃん丸ごと進化させましょうよ。

【東京道場解禁!新しい雛型百名家族募集🉐企画始動】

あらえびすがいよいよ東京に進出。
2018年5月一日か六月一日からオープン予定の東京拠点は、
ただの事務所ではなく、
全国の肚家族が自由に遊ぶ道場としての家。

東京では2018年からの大きな流れもあいまって、あらえびすアヴァンギャルドプランも大きく動く。ここに融ちゃんは毎月、10日滞在予定。

ここはここでは命の水を備えつつ、東京に迫りくる危機、既存の社会システム崩壊や、災害・異常気象など、様々な問題を、身体進化から乗り越えるエルダーを100人創出して、共にアイデアを出して新しい経済も含むコミューンを皆んなでで生み出して行きます。

それに繋がる、素晴らしいお山に設置する建物も最近頂きました。

これは、海外のセレブをいよいよ東北に呼ぶ、ウエルカム武士道日本の始まりです。

サムライジャパンではちょっと違う。

これからは武士道が育った日本の本当の魅力を発信して、皆んなで身につけてその姿から生まれる【態】を商品にして、江戸のように庶民が束になってグローバル資本主義の先を創造実践していかなければ、生き残っていけないほどの大きな変化が始まるのです。

いつでも融ちゃんに(スッタフが書いたので)会いに行き、
寝食を共にし、学び実践する場のオープンです。
その全てが身体進化実験エルダーへのタオ。可能性に溢れ世界が変わり世界を変える1年間。

ここで年間30回レッスン(1レッスン分で全国開催エルダーワーク参加も可能で、森林ワークなど丸得企画は特別に2000円で参加可能)
更に補習として、45分2000円の東出融パーソナルレッスンを、1年間受け放題!

更に、

・全国開催エルダーガイド身体ワーク動画共有
・金沢サポーター秀ちゃんの、遠隔施術毎月2回1年間(3回目以降は6000円)
・肚国会無料参加

もついてくる、
あらえびす東京肚道場門下生を限定100名募集!

入門費30万。先行予約開始! 
詳細は応相談にて。

個人レッスンは要予約 45分下記の時間外に。

月10日間、11時から18時まで開催される東京道場ワーク30回分として自由に参加可能。

好きな時間に来て参加が可能なスタイル。

昼夕食をとって(昼食は僕が殆ど創ってゴチします。夕食は割り勘で宜しくね)ごろ寝で泊まって行くのも自由(実費千円光熱費、寝袋持って来てね)

全国開催のエルダーガイド身体ワークは、東京道場門下生は参加費2000円(会場費のみ)で参加可能。
...............................................................................

そして、この参加費を使って
来年から売り出すエルダーワークビデオを完璧な状態で作成させて頂く予定です。

来年からは、このビデオを買われた方のエルダーレッスンが年間100名限定で行われ、
その時は月1回の参加費込みで30万で売り出されます。
これも、海外でメチャ売れて行きますので、これもベーシックインカムの一つにして参ります。
勿論、僕の500プラン全てが。
道場が35畳ぐらいなので、このビデオ購入からの二年目以降のレッスン日は毎月5日用意されます。

そして、今回の初年度の方の特典として、このビデオが無償でプレゼントされる予定です。

2年目以降から、この初年度参加の方は特別にエルダーワーク5000円で参加可能になります。

二年目以降融ちゃんは毎月15日滞在致します。

5日間は2年目以降のビデオ購入者レッスンに当てられ、10日は徐々に増えるエルダーの方の(初年度参加からの一年ワーク修了者対象の)5000円(お泊り自由)のレッスンや、自前伏流水サポーター&初年度参加のワーク修了者のみで始めは繰り広げて行く、ベーシックインカムや世界の難民を助けて行く様々な事業の為のセッションが繰り広げられてまいります。

是非とも、一緒にこのチャレンジとしての初年度の門下生に30万円投資して頂いて、様々な新世界を皆んなでつくって、新しい社会の雛形百名家族を創りましょう。

一緒に重い腰あげて、新しい社会の一つの雛形を、本気で作って参りましょう。

ここの百名から、共に創造してアラエビスの様々な企画による庶民の総意で実現する、ベーシックインカムを実現して参ります。

先ずは寒ジャケからよ。

働き方暮らし方本気で実験しましょう。

山形で創り出した新しい生き方の都会版の大実験です。

この実験後キット二年後に、大阪にも道場創り出します。

地方は、三年後からこの東京道場に参加された方々が中心になって、既に出来出している各地でのウオーターミーテイングやウルフアラエビスベイビー家族の会などが原型になって、動き出して行くでしょう。

後、僕に残された山を繋ぐ天命は十年。

其処から先は、その山から生まれるモノで、世界の貧富の差を埋める事業に終身を捧げます。

東出 融




株式会社あらえびす 藁しべ共社

ゆうちょ銀行からの振込
【記号】18560
【口座番号】10232711

他銀行からの振込
【店名】八五八支店
【店番】858
【普通】1023271