読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

昨日のトッキさん主催のお話会は、六時間に及ぶ大盛況で終われました。ありがとうございます。

三時間が、伏流水や針葉樹やウルフなどからみる地球の今と、此れから我々人類が出きることを。

それをなし得て行くことが、どれ程の幸せ感を僕らに与えてくれるものかを。

そして、後半は積年の身体ワークの秘技を、山伏修業や動物園修業等からの経験値をお伝えして、肚に創る正四面体を完成させるの手前の、肚に先ずは正三角形を創り、それを回転させて、身体を回転させて、軸は腸骨内側横であるを認識して頂きました。

つまり二本有ることを。

それを耳がとんがるまで、引き上げていくのですが、そうすると難波歩きで意識される時の、野生がよく使う意識の軸が体感されのです。

そして、そこに筋合い意識を導入。

それを滑らかにするのが伏流水。

それが見事に合わさり、植芝盛平翁の言われる【一霊四魂三元八力】。

合気とは、伏流水を通しての野生と身体意識の宇宙的幾何学融合のこと。

それを合致出きるから、簡単に、他者と合体出来るのです。

同じ部分を、今度の10月14日のブリリアントタワーにての、身体ワークで行います。

この進化に向けての身体ワークを、メインにする時が起き始めています。

お水のお話は、ドネーション ウルフ基金で此れから行きますが、来年に向けて毎月定期開催の進化身体ワークに関しましては、いよいよ習われる方の意識が追い付かれて来たので、定期開催して頂ける所には、毎月訪れて身体ワークを本気で解禁して行きます。

応用編こそを、山形の自然の中で行って行きます。

当然応用編レベルになれば、水を一致させなければ、先ずは伝導しないになるが、宇宙の摂理でございますから、僕が説く身体の使い方には、伏流水が必須であるを理解されての伏流水サポーターという、入り口もソロソロ大事になって来ました事を、今回のトキちゃん主催の入口講演会で、感じさせて頂けました。

さて、今日は支援している、新潟のヒップホップ【ユニテイー】のパフォーマンスを見に新潟に移動します。

僕の体の使い方を、ユニテイーの慎之介はとても必要としていて、理解されている弟子です。

ソロソロ、その全貌を本に仕上げて欲しいと依頼もあるので、きちんと伝承して行くためにも、伏流水の動きで、伏流水が取った情報で身体を巧みに操るに本気で入り始めて行きます。

日本の主要な都市や地域で、定期連続主催して下さる方の大募集をかけます。

名古屋は、故仙人主催のこの前の講演会の次辺りから、この連続主催の身体ワークに入る予定です。

そして、ピース夫妻主催の錦糸町リリアントタワーは、既に定期でしたが、いよいよこの連続メインが身体ワークに移行します。

錦糸町では、伏流水や未来型のお山街創り【辺境Go!街美っ💋大作戦】は、身体ワーク後の飲み会の中に、移動致します。

又、今回のような最低四時間半は欲しい、入口になるお話会を開いて下さる方も、大募集して参りますので、ご連絡お問い合わせお待ちしております。

あらえびす事務所0237ー44ー3288又は、東出景子の携帯090ー9956ー8449まで。