読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

後98日で愛知で一万人ライブを貫徹すると決めるピース小堀氏が皆様にお伝えしたいヤル気の奇跡!

ヤル気が常識を超えれる力を証明して、この様々が移行期な時代に、自らがヤルと決めれば、身体にはそれを成し得てしまう「力」を秘めている。

それをいつの間にか信じられなくなった我々が、今の社会に現れている様々な限界を、実は皆で作り出している。

「今さら自分には成し得れないし、出来ない事が常識だよ」と諦めている。

そんな自分を目覚めさせたら、間違いなく世界は、変わっていくんだよ!を自らのツールで証明させようと起こした企画が、一万人ライブ!

入場料は、二千円!

全てが会場費で消えていく。

しかし、この短い間でそれを実現した!そんな奇跡を、皆で共有したい。


僕のアラエビスの活動も、人から見たら無理でしょうが大半な意見でしょうが、日本の辺境で県税を抜いて、その売り上げで、今のグローバル資本主義の国には出来ない、教育や福祉や環境再生を成し得るを決めて、後二年半で還暦に達する自分が、あの世から観て「ほっと出来るシステム雛形を必ず創作してから死ぬ」を、後五年で成し遂げるも、彼が起こそうとしている奇跡と、同調しています。

消費税も、戦争も大変だけど、今は世界中の干ばつは、待ったを許されない状況。

そうなると、日本も僕から見たら、ヤバイ寸前だけれども、世界で一番命に関わる水資源が豊かではありますがら、日本にドット環境難民が押し寄せることも、あり得ます。

しかし、今の水源程、グローバル資本主義のツケが明白に出ていて、お水を単純なグローバル資本主義にのせた、水産業こそが命取りになるような現状を、露わにしだしています。

何せ、強引に未来の湧き水さえも、モーターで吸い上げているのですから。

北海道ではエロバスが、吸い上げ過ぎて干ばつを、宮城ではDHccレモンが販売前に干ばつを、八ヶ岳は四トリーが毎年25~50センチの沈下を、させています。

しかし国も、グローバル資本主義の手下ですから、僕らで私有林の中にある健全な水源をお持ちの心ある方々と協奏して、一部だけが潤うマネーのためではなく、庶民の命の継続の為に死守して役立て、世界の庶民にも分け与えながら、グローバル資本主義がゴミにした様々を、知恵で価値を創造し放るモン流儀でマネーを生み出して、世界の庶民がグローバル資本主義から脱退しても生きれるシステムを構築しようとの、奇跡に向かって僕も歩んでいます。

そんな我々も、彼の訪問を機に、彼とも協奏して行こうと決め、一万人ライブには一万人分のこの甘〜い伏流水を持参して、参加致します。

今後の、年間百日の全国講演にも、主催者のお許しが出る場では、来客人数分を送付して行こうと決めています。

勿論、行ける時は、持参しようと。

彼も僕も、どん底経験者ですから、個が先ずはヤル!ヤリヌク!そのアッケラカンとした、強さは明るさのみの強さ!

その強さは主体客体の、二項対立の限界を気持ちよく飛び越えて、奇跡を更に身近な確信にして行きます。

先ずは、贈与から!

これは、アラエビスのテーマです。

何せ、僕らの活動の基盤は、地元辺境人の贈与によって成り立っているのですから。