読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

【九州ツアー】東出融氏による水と水源のお話会 & 身体ワーク 5月13〜17日 in 福岡&佐賀&熊本

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、テキスト、屋外

※必ず各会場の担当者までメールかお電話でお申込ください。※
一番下にツアー開催地詳細情報と申し込み方法を記載しております。

 

シルク・ドゥ・ソレイユの振付師に身体ワークを指導した
~ 東出融氏による 2017年5月北部九州ツアー ~

自然循環と私達の大切な
「水と水源についてのお話会」
     &
自在にコントロールできる"からだ"を知り創る
「身体ワーク」

 

ツアー開催地 
福岡県糸島市・佐賀県唐津市・武雄市・小城市
5月13日糸島 14日 唐津 15日 武雄 16日小城

【プログラム】

〈水と水資源についてのお話会〉 
10:00 受付開始 10:30〜12:00お話し会  

昼食※(詳細は下に) 

〈身体ワーク〉
13:30~15:00 15:00質疑応答15:30終了

 

【参加費】 
●お話会2,000円 
●身体ワーク3,000円  
●お話会&身体ワーク 3,500円               
○大学生 お話会&身体ワーク 3,000円
○高校生以下無料  

※昼食はお持ちいただくか、各会場にご予約ください
各会場で700円でご用意しております。
●糸島 無添加弁当
●唐津 べジカレー&サラダ
●武雄 すいとん&サラダ
●小城は薬膳麻炭カレー&サラダ
武雄と小城は、熊本出身 愛知県在住の薬膳マイスター・発酵スペシャリスト・スーパーフードプランナー古荘優子によるランチです。

 

【身体ワークについて】
第一回目の今回は特に「骨を理解し意識し、感じる」考え方とワークです。実際に体を動かすこともありますが、スカートでも参加できる簡単な動きです。激しく動くことはありませんので、体を動かすのが苦手な方もお気軽にご参加ください。骨を理解し、意識し、感じるだけで歩き方が変わります。

 

【東出 融 ひがしで とおる プロフィール】
1959年生まれ北海道稚内市出身。母の英才教育で幼少よりバレエや武術などを学ぶ。ブロードウェイの振り付け補佐時代、両足のハムストリングスを切断し、二年間の治癒の過程で筋肉ひとつひとつに語りかけるなど独自の身体の使い方を見出し、進化する身体への新たなアプローチを生み出す。 指導する分野は幅広く、ダンサー、スポーツ選手、お坊さん、茶道の師範、歌舞伎役者、オリンピック選手、シルクドソレイユの振付師、格闘家など。

それぞれの技術向上に役立つだけではなく、歩行困難なご病気の方や知的障害者の回復などにも役立つ、身体の隙間を操作する身体ワークを指導する。

世界のトップダンサーに身体の使い方を教えるために3年連続招かれ、そこで未来に憂いを感じている世界の企業やトップアーティストから、現在の活動に至る助言を受ける。 現在は山形県沢渡部落に在住。豊かなブナ林のある山形に移り住み、アートな身体から生まれる地球創生をゴールに定め、ウルフと共に古の森を育てながら、自然と共生する人類を目指して、ひな型創りの実現に邁進している。

日本安全保障危機管理学会所属

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

私達の命の水源は守られていますか? 
【自然循環と私達の大切な水と水源についてのお話会】

 

安全な水・水源の確保は、自然環境がますます過酷になっていくと予測される今日、各々の国家・民族が存続していくための生命線として、実は世界中で争奪戦が起こるほどの最優先事項となってます。日本国内でも諸外国が「安全な水の確保」を目的として、私有林を次々と買って水源を手に入れようとしているという現実もあります。
また、日本の水道民営化と海外多国籍企業の参入の問題。そんな中で、山形県で既に8年前から今の現実を予期し、私たち一般庶民が国に頼らず、安全な水を確保していくための活動をスタートしたのが東出氏率いる「あらえびす」。
10,000人の水源サポーターを目指す中、現在約2,000名まできています。そして「水源サポーター」を皮切りに庶民が四苦八苦しているグローバル資本主義に頼らず、本当の意味で人間が「自然の一部」としてより楽しく生き抜くためのアイディアを400作成。

お話会では、水と水源のお話と共に、その400のアイディアから五感と思考を刺激する様々な話が語られる。昨今の国際情勢や地球の歴史、自然環境から人の健康、哲学までカバーした多岐に渡る内容で、自らの在り方まで変わる可能性のある内容。

 


あなたの体は自由自在に動く健康な「からだ」ですか?
【自在にコントロールできる「からだ」を知り創る 東出融の身体ワーク】

 

おそらく実際に参加されたら、 世間一般の『身体ワーク』といわれるモノといかに違うか、体感いただけると思います。

東出融氏の身体ワークには、自身の人生が凝縮されています。幼少時からバレエそして武術に親しみ、小学生の時には出身地の北大・山岳部で北海道の全ての山を踏破。 (小3時、母に強制的に北大山岳部に入れられた) 
若い頃はブロードウェーで振付師助手として活躍。その時に自らの両足ハムストリングス切断という大怪我を経験後、自身の治癒の過程でヒントを得て体系化したものを凝縮したのがこの身体ワーク。

日本に帰国後、東京でバレエ教室を開設すると、瞬く間に都内で最も生徒数の多い教室となり、それに飽き足らず身体構造の神秘をさらに突き詰めようと、バレエ教室から「身体構造科学研究所」を開き、オリンピッククラスの選手から筋ジストロフィーを患った方まで、様々なタイプのクライアントの身体をサポートした経験を持っている。
その後、縁のあった山伏の下で修行をした後、自らの今生の使命に気づき、現在の「あらえびす」での活動に至っています。そんな東出融氏の人生がギュッと詰まった身体ワーク。常に内容がアップデートされる為、何度もあった書籍化をこれまで断ってきました。

ヒトが元々持っていた、でも失ってしまった回路を繋ぐ
『野生の動物の動き』を自ら体現できる東出融氏が、一般的なストレッチやスピリチュアルな書籍で出回っている身体ワークではなく、運動着に着替えなくても可能な、脳と身体を「ヒトが元々持っていた、でも失ってしまった回路」で繋ぎ、身体感覚を活性化させ、発する言葉と所作を変え、さらに思考が変わるだけでどんどん体の動きも変わってくる。そんな神秘的なワークです。

 


【東出融2017年5月北部九州ツアー 日程と開催場所・申込み方法】

 

※参加申し込みお問い合わせは各会場担当者に、できるだけメールでお願いいたします。携帯にご連絡時、出られない場合は着信履歴の番号に折り返しいたします。24時間たっても返信が無い場合は再度お問合せください。
昼食の申し込みは参加申し込み時に同時にお願いいたします。席を確保する為当日キャンセルはできません。

●13日糸島 RISE UP KEYA 糸島市志摩芥屋1037-1    
参加申し込み・問合せ 
橋本直樹 080-6407-0837 irhksjpmblxz@ezweb.ne.jp

●14日 唐津 オーガニックレストラン木の花 唐津市半田6042-1
参加申し込み・問合せ 
池田富子 090-6775-6739  yuyufuru@ezweb.ne.jp(古荘)

●15日 武雄 柳原公民館 佐賀県武雄市山内町大字宮野22607
参加申込み・問合せ 
田代惠美 jerryberry21gumidisuki@gmail.com

●16日小城 一本山法撰寺(江里山観音) 
佐賀県小城市小城町岩蔵4732 0952‐72‐5757(場所の問合せのみ) 
参加申込み・問合せ 
城島じゅんこ 090-6563-2667 ensakue@gmail.com 

 

 

 熊本会場はこちらの記事。

112255horumonryugi.hatenablog.jp