読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

【日本で不動産投資すれば移民資格がもらえる】大変な状況をシェアします。(融ちゃんブログ)

f:id:araebisu808:20170510203117j:plain

 

アラエビスは保険にと、国の環境危機管理に入っておりますが、そこからのお知らせに此のような大変な状況が載っていましたので、心ある皆様にシェアします。

 

この内容は中国の新聞の内容です。

 

遂に堂々と、中国系のイルミナさんの、意図する日本潰しの大きな動きの現れだと感じています。

 

 

更に、地球の自然界の国境を必要としない、本来の【命】為に、この日本の自然界を尊い地球のモノとして、皆様と共に守り抜いて行かなくてはならないと感じております。

更なる皆様の、お山サポーター制度お広め協力と、更なるお広めスピードupをお願い致します。

予測通りやはり、今年が勝負なようです。

 

【日本で不動産投資すれば移民資格がもらえる】

十月十四日の日中新聞には驚愕の記事が出ている。
何と、日本で不動産投資する中国人は移民資格がもらえると言うのである。
頭の古い中国共産党幹部の発想では、日本で電化製品やウォシュレットや薬品を爆買いするくらいしか横領した国家の資産を無駄遣いする方法はないだろうが、最近の若手幹部や経済人は、日本の行楽地や観光地で不動産を買っている。
それについてのノウハウを、日中新聞が特集した。
日本の不動産に投資したい中国人に、日本で不動産管理会社を作り、管理部門の全権委託を受けて、来日・永住・移民の段取りまで責任を持つという。
弁護士・税理士・司法書士も揃え、中国語・フランス語・英語・日本語にも対応するとしている。

「日本投資移民」のポイントとして、以下の六項目が謳われている。

一、日本投資経営ビザの申し込みは簡単で、学歴や資金の調達先などは報告しなくて良い。

二、ビザ発給は、一般的に二〜三ヶ月である。すぐ来日できる。

三、資金は、政府指定金融機関などに入金する必要はない。自分の名義で日本に設立した会社の取引金融機関に振り込めば良い。

四、日本に来た後、外国への出入国は自由。日本国内のどこに居住しても良い。日本のパスポートは一四十三カ国に自由に出入りできるので便利であり、日本の投資ビザを 持 っていると、外国への出国時にビザ申請が簡単である。

五、子どもを日本で就学させるのは最高である。世界的に有名な学校も多く、義務教育では学費もかからない。

六、日本政府の福祉保障は手厚く、現金を持っていなくても緊急入院(短期)することができる。学生の補助金や低所得者の補助金もあり、福祉援助金は申し込めばもらえる。

 さあ、日本の不動産に投資して「移民資格」を取得しよう。
…という恐るべき内容だ。