読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

「あらえびす」東出融さんトーク&身体ワーク@岐阜県恵那市 4月21日10:00〜


画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、テキスト

山形県を中心に、全国を駆け回る「あらえびす」の東出さん。
これまでに様々且つ稀有な体験を得、時にシルクドソレイユの振付師やオリンピック選手への指導などもしていた。
(下記にプロフあり)

ハイブリッドオオカミ4頭やミミズクたちと共に暮らし、自然回帰プロジェクトと身体ワークを展開している。

自然回帰の一環として大きく取り扱っているのが「水」。
地球も人体も7割は「水」から成り立っている。とても大切な「水」。

しかし今、日本の「水」が危機に直面している事をご存知ですか?

お話会では、「水」と人体や地球に纏わるお話を中心に、今地球で起きている事。
これから起こること。わたしたちができる事等をお話されるかと思います。

また、お昼からの身体ワークでは、毎瞬毎瞬に無意識に動いている身体について。
特に脳幹の松果体や尾てい骨の無意識の働き等のお話を聞きながら、実際に自分自身の身体を通して理解と驚きを体験していきます。

例えば、食品棚に並ぶ食品の内、どれを体が欲しているのかと迷う時、恥骨はどのようにそれぞれの食品に反応するのか。
この反応がわかって来ると、自分の無意識が何を求めているのかがわかってくる。
体は、頭よりも素直であり正直。

それは、野生動物の感性を再び取り戻す事と同じです。

わたしたちが本来求めているもの。
それが身体を通してわかって行く時、わたしたちの生活は変わり、やがて社会全体が変わっていくでしょう。

水のこと、地球という自然界のこと、わたしたちの社会のこと、わたし自身のこと。
どうぞ深めにいらしてみてください。

多分あなたは、驚愕するでしょう。

当日には、ミミズクのフクちゃんもやってきます。

***

東出さんや、その活動について詳しくは、こちらをご覧下さい。
あらえびす: http://www.araebisu.net/

***

伏流水についてはこちらを。
http://makoto-taira.hatenablog.com/entry/2016/12/23/183502

---------------------------------------------------

■日 時  4月21日(金) 10:00~

■スケジュール
第一部:  【 お話会 】   10:00~12:00
      「水道民営化に対抗するのは、民が民のためにつくるワールドウォーターロードを把握したシステムで、そのスタートから全てが変わる!」
      トーク:東出 融
      コーディネーター:舩橋 一華
      東出さんのこれまでの体験から得た様々なお話を絡め、日本の水資源やその他地球の現状、今後のあらえびすの取り組みに
      ついてなど、笑いを交えながら(多分ずっと大笑い)参加者のみなさんからの質問
      などにもお答えしていきます。実りあるお話会となるでしょう。
      

第二部:  【 身体ワーク 】 13:30~15:30
      「その水はブナと鉄がイオン化されたもの。人体の中にもワールドウォーターロードがある!それを知ったあなたは新石器を超える!」
      女性性の時代は骨の意識から。実際に骨の模型を触り、その部分を意識する。
      今まで意識していなかった骨を意識することにより、地に足がつく。
      恥骨、尾骨、仙骨の位置を知り、動かす。
      そうすることにより、身体にどんな変化が起きるのか?
      そして、どんな時(状況、状態、思考、感情)にそこが動くのか?
      言葉で表現するには難しいですが、身体のエキスパート東出さんに
      新しい身体の捉え方を教えていただきましょう。


■参加費  第一部:2000円+1ドリンクorder
      第二部:4000円+1ドリンクorder
      一部二部通し:5000円+昼食お弁当代1000円
      (高校生以下無料、大学生半額)

■会 場  日天月天 http://hitsuki.jp/

■お申込み&お問い合わせ 日天月天の下記FBページのメッセージにて、日天月天まで。

【あらえびす・東出融さんトーク&身体ワーク「水と生きる」】

もしくは、あらえびす(0237-44-3288または、araebisu@sky.plala.or.jp)までご連絡をお願いいたします。

---------------------------------------------------


■東出融さんプロフィール

1959年生まれ北海道稚内市出身。
母の英才教育で幼少よりバレエや武術などを学ぶ。
ブロードウェイの振り付け補佐時代、両足のハムストリングスを切断し、
二年間の治癒の過程で筋肉ひとつひとつに語りかけるなど独自の身体の使い方を見出し、
進化する身体への新たなアプローチを生み出す。
指導する分野は幅広く、ダンサー、スポーツ選手、お坊さん、茶道の師範、
歌舞伎役者、オリンピック選手、シルクドソレイユの振付師、格闘家など、
それぞれの技術向上に役立つだけではなく、
歩行困難なご病気の方や知的障害者の回復などにも役立つ
身体の隙間を操作する身体ワークを指導する。
世界のトップダンサーに身体の使い方を教えるために3年連続招かれ、
そこで未来に憂いを感じている世界の企業やトップアーティストから、
現在の活動に至る助言を受ける。 現在は山形県沢渡部落に在住。
豊かなブナ林のある山形に移り住み、アートな身体から生まれる地球創生を
ゴールに定め、ウルフと共に古の森を育てながら、自然と共生する人類を目指して、
ひな型創りの実現に邁進している。

-------------------------------------------------------