読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

人類の肚から宇宙の意思で動くクオンタムコンパスを使える【虹の戦士】を増やします。[融ちゃんブログ]


f:id:araebisu808:20170317073949j:image

今月最後のツアー。熊野天女座から金沢。
今回は、実践エルダーとして、内田樹さんの【最終講義】を題材に、
この二年しかない進化への残り時間での、
人類の進化への本気度を皆様と共に底上げしたいと想います。

来月再来月は、いよいよ本拠地には月に二日しかいない流れに。

此れは、地球が僕を急がしている証し。

ただただ、地球に選らばれて、それをただただ当たり前に受け取った以上、ただただ肚を引き上げてその下でパッションを更に燃やして、人類の肚から宇宙の意思で動くクオンタムコンパスを使える【虹の戦士】を増やします。

うちの、軸がまだまだ歪むスタッフ3名(覚醒まちの予備軍は他に約一名いますが)のうち、茂ちゃんを昨日は音楽鑑賞エルダーworkで、思考の位置を伝授しました。

僕にとっては、たかだか作品プロデユースでは当たり前な思考の位置。

此れはプロでも、肚で計算しているアーテイストには、未だ身体知に降りていないエルダー脊髄テイスト。

それを直感で、茂ちゃんに試した。

見事に結果が出ました。

このworkは、PA持ち込みのworkでしか出来ない。

時間はかかるけれども、山形にパラゴンが来る意味は此れでみえました。

即ち、今の再生PAシステムは、音楽鑑賞からのエルダー脊髄聴覚workに、見事に繋がっていたのですね。

更に、出張の荷物が増えますね。

此れは今の旧態依然リーダーからの進化への、特別ホテルでのworkにも凄く必要です。

此方は、プロ用の最高級ヘッドホンで行うことになるでしょう。

腰が出来て、クオンタムコンパス概略を身体が掴んだら、即ちこの前の名古屋、豊田、岐阜で行った、人参workからの伏流水workを感じ取れたエルダー触覚workの後に、クオンタムコンパス概略身体知workを掴んだ身体に付与させるworkが、エルダー聴覚workなのですね。

此方は個人レッスンでしか難しい。

しかし個人で手落ちになるので、少人数(四人一チームでのリーダーエルダーworkの前半パターンから)聴覚エルダーwork後に、多人数で頭の更に上でのエルダー聴覚に素粒子ニューロンを製作するworkです。

此れが東出融、【炎のwork】です。

もうコメカミの赤道で五感を使う時代は手放し、松果体を赤道の位置に次元上昇させて五感をフル転生する時なのです。

それは五感を、地水火風空に置き換える時代を指します。

けれども、炎が火などという左脳理解=根拠大好き脳ではなく、五感は地水火風空の配合の違いで扱う時代の到来なのです。

金沢はいよいよこの、エルダー聴覚workの手前、クオンタムコンパスの入り口workに入ります。

幸ご期待あれ。

全ての五感を地水火風空に置き換えれたら、人類はこの危機を越えれます。

此れだけ飛び回って、合同workは一回百人に伝えられるスキルを僕も更に進化して身につけ、リーダーエルダーworkでは旧態依然グローバルのリーダーを四人合同workからの個人workという一日四名十時間work✖十回で進化させて、一回百人規模のworkを月に10日、リーダーエルダーworkを月に10日、移動日に10日頂いて身を素粒子にしてこの二年飛び回ります。

そのうち、リーダーエルダーworkは仙台ウエステインホテルにて15日、合同workは飛行機新幹線移動に置き換えて(全国中に身体workツールは送り、合同workは音響設備ありの場に来年は移行)この二年でエルダー一万名を育てます。

 

東出融