読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

日本の水源を守る男! 狼(大神)を操る縄文仕掛け人![にこにこケイコさん]

f:id:araebisu808:20170216221755p:plain

Facebookイベントページはこちらです☆

東出融さんのお話会&身体ワーク with ウルフ

以下、内容を引用させていただきます。

 

 

出雲の【雲藍】にて、日本の振付師、縄文百姓芸術団あらえびす

代表 東出 融氏をお迎えして、新しい里山とは?

新縄文型ライフワーク 等のお話会、そして身体ワークをして頂けることになりました。

今回、ウルフのアシタカも、ミミズクのフクちゃんも一緒に来てくれることになりました。

f:id:araebisu808:20170216222501p:plain

出雲の水源を守りたい!!

日本にまだ残っている水源を守りたい

植物、動物が、鉱物が一体となって、この地球で命が輝き合うような生き方を取り戻したいと願い、多くの方に東出さんのお話を聞いて頂きたいです☆

 

 

[東出融 プロフィール]

株式会社あらえびす、森と水源地の縄文トラスト新夷代表
1959年生まれ。
北海道稚内市出身、母の英才教育で幼少よりバレエや武術などを学ぶ。
ブロードウェイの振り付け補佐時代、両足のハムストリングスを切断し、その治癒の過程で筋肉ひとつひとつに語りかけるなど独自の身体の使い方を見出し、進化する身体への新たなアプローチを生み出す。
世界のトップダンサーに身体の教えるために三年連続招かれ、そこで、未来に憂いを感じている世界の企業やトップアーティストから、現在の活動に至る助言を受ける。
豊かなブナ林のある山形に移り住み、アートな身体から生まれる地球創生をゴールに定め、ウルフと共に古の森を育てながら、自然と共生する人類を目指して、ひな型創りの
実現に邁進している。

 

[ 活動の内容 ]

里山に未来型の非営利福祉教育施設を創設し、雇用も生み出しながら未来に「命の源」を残せる「伏流水ネットワーク」の仕組みを全国に広めている。
全国にある水源を守り、山の荒廃を防ぎ蘇らせるために、
必須であるウルフを復活させ、ウルフが暮らす里山を全国に創り出すための取り組みも展開している。
ウルフの糞を利用した鳥獣対策用のウルフンエキスの販売を始め、出張ウルフパトロールも行っている。

 

日時 2017年2月19日(日)
会場 出雲市多伎町口田儀90-4 【雲藍】
第一部午前11時~13時 お話会
     (参加費は、1000円以上のドネーション

第二部 13時半~15時半 身体ワーク 参加費3000円

第三部  16時半~洋さんの雲藍による【燻製パーティー】
                  (参加費2500円)
  ☆あらえびすの皆様も参加!!


※この度は、第一部、または第二部に参加した方のみ燻製パーティーに参加可能です。
燻製パーティーのみの参加はご遠慮ください。

 

 

ご参加の皆様にお願い<m(__)m>

 

【お昼休憩のご案内】

当日東出さんのお話し会と身体ワークの間の30分間、休憩時間となります。
開始まで30分という限られた時間となります。①食べ物をご持参いただくか②雲藍の燻製カレー(500円)をご用意しておりますので進行にご協力いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【座布団持参のお願い】

座布団をご持参ください!お願いいたします。

 

【駐車場】

駐車場が限られています(3台)。乗り合わせのうえお越し下さい。