読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

”生の命の味覚”を、共に楽しみましょう。御所山と黒伏山のコラボ伏流水が始まります。

おはようございます。今日の山形東根、あらえびすアジトは大雪です。

 
f:id:araebisu808:20170116085738j:image

昨日の水汲みは、歩いて6時間半かかりました。


f:id:araebisu808:20170116075920j:image

ATVやキャタピラ付き軽トラにトラブルが相次いだ結果、今はあらえびす最後の砦である、五郎さん(農業用キャタピラつきの小型運搬機)を使っての採水です。


f:id:araebisu808:20170116075949j:image

雪道の運転は難しく、何度も何度もハマって動けなくなってしまう中、

毎回3人で工夫して、雪かきしたりバックしたり進んだりを繰り返し、なんとか脱出します。

その運転は、まさに人生という名のゲームであり、センシェントな自覚を3次元化する前に受け取り、対応する遊びです。

そして隙を見せるとちゃんとそれが現実化し、即メッセージとして伝えてくれます。

そこで重要になるのは、大いなる自己。

 

以下、今日の融ちゃんFacebookより引用します。

大雪が続く中で、部品交換のATVもクローラーつきの軽トラ新車(クローラーのみ)も出来上がりが今月末。


そのなかで昨日まで、どうにか100%黒伏山で(農業用キャタピラつきの小型運搬機使用で六時間での採水。妻と二人の時は犬ゾリで七時間半)発送出来ていましたが、

今日の積雪では事務所近辺で50センチですから水源地は有に150センチの可能性があり、冬場の緊急ように、去年もその時期にやっていたように御所山とのブレンド水に暫く変更させて頂きます。


折角素粒子を少しは扱えるアラエビスになって来たので、サポーターの皆様もそれを味覚で楽しんで下さいませ。

特に去年の冬場の伏流水を体感されていない若いサポーターさんは、此れも地球ジャッチに感謝していくという【生の命の味覚】をも、楽しんで欲しいです。

地球は必ず何らかの可能性を命に与えてくれています。

それなのに、旧態依然の人類は【我】で欲しいものだけを求めて、地球の都合を無視して人類都合のみを謳歌してきた。

パイプを通しての採水さえもしないで、一万名に素粒子の結晶としての伏流水を、体をはって知恵を酷使して届けてこんな命(energy)の使い方をあえてしている人類がいるを、宇宙に伝えて素粒子レベルから世界を変えたい。

きっともうgreatspirit的な霊体が、大気圏に満ちていなくなったと感じています。

今こそ地球という組織のファシリテーターにスタッフもサポーターさんも共になって、我々がネイテイブインデイアンやアボイジーニ以降、

地球を宇宙の愛の素粒子レベルに押し上げる為の死後のgreatspiritの一員として活躍する平衡宇宙を、この地球で再構築していかなくてはならないと、強く確信しています。

まさに太陽系も銀河も、一番外側でgreatspiritが唯物化次元に、energyを与えているのです。

そのgreatspiritが、目的を果たしてトーラスで中心の太陽に入り込んで、新たな生まれ変わりを(ある時はレインボーチルドレンとしてある時は宇宙銀行として)
創り出していると認識しています。

 

地に足がついたスピリチュアルを、当たり前に出来たときにオセロがひっくり返るのです。
まさにサポーターさんがお連れして下さる未来型人類のお子さん方は、緊急で再度人類をやってくださっている、大いなるgreatspiritの生まれ変わりです。


それはこの唯物化の三次元というステージにて、自我~自己~大いなる自己を 下丹田中丹田~上丹田に今の人類が配置でき、

地球を守り育てる番人としての地(大地も含む地球)も

スピリチュアルも担った役割を人類が生きる始まりです。


どうか、この時期のブレンド水を明るい波動で楽しんで下さい。

 

いかがでしょうか。

御所山のお水は、夏場は表層水が多くなってしまいますが、冬場は伏流水の割合が高くなります。

サポーターさんの中には、御所山の伏流水とのブレンドの方が好き、という方もいらっしゃいます。

御所山伏流水はよりシャープな味で、故に地元の料理人の方々にも人気だそうです。

春になるにつれて表層水が徐々に入り込み、味も変化してゆきます。

自然の味覚の変化、そして今のあらえびすのエネルギー、素粒子を、お楽しみください♪

 

水汲みの様子などは、スタッフしげちゃんのブログでも発信しております。

ameblo.jp

今日もお読みいただき、ありがとうございます!

 

あらえびすスタッフ まこっちゃん