読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

此方は一万人ライブ準備後から見事に台風の影響が。向かう先は晴れですね。カミハカライ。

全ての準備が整ったのが夜中でした。

しかし、やりつくしました。

全ては、天にお任せの状況で良きハカライになりました。

昨日は、如何に更にポップに、良き方向に世界が向かっているかを、再確認させて頂きました。

それも、一万人ライブで休憩に流して頂くビデオ時に、司会者がコメントしてくださるとのことで、文章を作成させて頂き僕らの活動は気づくとどうしても現状を伝えるために、敵を作りやすい言い回しになりやすいのですが、だからいつもその解決策はポップにを自分に言い聞かせているのですが、まだまだ気づくとそれを匂わせてしまいます。

その、過程でピースちゃんのお仲間が、どうかこのアラエビスの活動は素晴らしいのだから、こられる方々に「もう大丈夫!必ず此れは大チャンスであることを伝えて」と、コメントを頂いて、その後に個人的に少しだけメッセージ交換をさせて頂きました。

ピースの中にある不安を、ギリギリでセット君が引き出したように、今回はまだまだ僕にもある不安を、その方が引き出してくださりました。

自分では、全てを許して、他国で起きている様々も、今の多国籍企業的国家も、非難ではなくてそこから気づいた庶民が如何に遊びきって、美しい世界をポップに創るかを説いていましたが、まだまだ他者から見たら【闇】が存在しています。

それを、この一万人ライブ前に、台風のように一掃出来た事は、本当にありがたいの一言なのです。

僕の中では、もう全てが良き方向に流れていて、日本の伏流水システムが、世界の水質汚染を必ず解消するになってしまうことを、確信しているのです。

しかし、僕なりのポップさが、ついつい今まで沢山の恐ろしい程の現実に心を痛めた時に、ついつい【闇】が現れてしまうのですね。

その、残りの【闇】の残骸こそが、本当に重要であることを知ってはいても、それが出て来そうなときに、完全なる許しからいつもスタート出来るか否かは、僕が使命に生きているからこそ、凄く重要なんです。

それを今回は、見事にピースの応援者さんに、導いて頂けました。

だからこそ、皆で目指すが凄く重要なんです。

僕の最終振り付けの【天風地の舞】は、まさに他者を世界を完全に自分が信頼するときに、即ちそれが【自信】を得たになると認識していますが、五名のグループがアメーバのように自由に自在にどんな【場】でも、高速で融合して動いて、まるでイワシの大群のような振る舞いを人類が出来る、究極の僕にとっては今のところ最高の舞でありエクササイズですが、それを見事に体感させながら完全な応援に皆が入る社会の可能性を、まざまざと見せつけてくれたのが、ピースなんです。

即ち、無限大握手五名から始まる【天風地の舞】は、まさに今回の僕のように、ポップさを欠いた時に他の仲間が補完し合うという、実例でもあります。

これこそが、今回のピースの一万人ライブなんです。

どうか皆様、まだまだ行くか行かないか迷っておられる方は、是非とも当日券もあるので、いらして下さいませ。

人類、こんな環境に突入したからこそ、世界中がやっとかもしれないけれども、気づける人類の復古創新がここから始まるという、一回きりのスタートイベントである、【一万人可能性無限大ライブ】に是非とも来てけらしゃい。

では、出発です。

一万人ライブ後も、僕も講演会や身体ワークが目白押し。

使命に生き抜きます。