読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

昨日の出雲のミニ講演会は又々素敵な出逢いばからで、皆様愛知の一万名ライヴにも来てくださりまーす。

昨日は三時間あるからと、鷹をくくっていたら、気付けばあっと言う間の三時間でした。

どうにか最後は強引に纏めに入りましたが、妻いわく又々お伝えするレベルが上がったとか!

少しでも身体ワーク取り入れたかったのですが、まあ充分皆様に地球の人類の世界の日本の可能性をお伝え出来し、その為には今が大事な三次元のやり時なことや、如何にアバンギャルドな創造が道を開くかをお伝えし、皆様の魂に更なる火をつけれた講演会になったようでした。

最後は慌てての積み込み出発でしたが、残られていた方々と記念撮影になり、ピース小堀さんのSOSで記念撮影しました。




そして、今回大山のヨントリーさんの水源地への進出が実感出来た事。

という事は、八ヶ岳けっこう吸い上げ過ぎてヤバい領域に入り出しているのかなとも推測?

そして、確実に集まって頂いた魂友達の方々にはきちんと危機感があり、行動しようという意識が既にあること。

そして島根鳥取両方に、見事に動きがあり、山形に続く伏流水サポーターシステムは、新潟岡山北海道同様に此方でも出来るとの、◎が入った事でした。

一番重要なのが、地元の方々との間に創る信頼です。

しかし、鳥取県の居酒屋さんでの、偶然のカウンターでの地元のお客様との会話で、きっと大山は守れそうだから守れるに先に居酒屋さんで気持ちに◎が入りました。

この感覚は、山形の今の水源地を観た時に、そこで活動を始める時に感じた重要な直観知です。

大山辺りの伏流水を探す為に、此方にもチョクチョク来る事になるでしょう。

そんなチョクチョク来る予感って、まさしく完全伏流水がある予感だからです。



そして冷静ならば、ひがし出雲!

しかし、このような直観のときはあ、内田樹さんが言われる、ホニャララ効果が脳内に起きるんです。

即ち肯定的な読み違い。





東出 雲ってどんな雲やねん!

マジに横にいる妻に、興奮して喋りながら、東 出雲と気づき始まりました。

しかし大体、この地球の仕事がおらの仕事で、おらはその道行くだー!の今の日常は、全てがこんな事が妙な核心を生み出すから、本当に不思議なんです。



そして楽読さんの大阪の教室に、是非ともミニボスターとチラシを言って下さり、今回から二リットルお試し拡散十本入りを、1本三百円の寄附を頂く形で、様々なスクールや料理店において頂く
packageを作成しました。

このpackageは、ピース小堀さんのように(僕もそうですが僕は全部車移動ですから、自分達用の伏流水が積めますが飛行機電車移動の彼はなかなか出来ない)全国を飛び回る方にもオススメです。

沢山の賛同応援宜しくお願い致します。



右側になりそうです。


昨夜は九時に神戸にたどり着きました。ここまで2000キロ!

今日はベィビィーウルフを迎える為の出前までの、諏訪湖まで走りますが、このコースは四日市、名古屋から諏訪湖まで先週走破しましたから、六月からの移動は凄い勢いですが、来月と八月の一万名ライヴまでの間は多分一ヶ月半で、下手したら一万キロ走破と単純計算で出ていまして、又々一万名ライヴと一万名サポーター達成のサインです。

明日は【珀】に逢えます。


珀を抱きたくて、沢山のアラエビスご訪問コンタクトが来ています。

この時期に珀と出逢えたのも、間違いなくサインです。