読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

僕が生まれた【稚内】は、アイヌ語で命に関わる水を流す場所という意味でした。

昨日、アシリレラさん方のアイヌ意識の復興の、月刊新聞が届く日でした。

いよいよ、アシリレラさん始め、アイヌが守る水源地をアラエビスで開く時が近づいて来ました。

まだ一回しか、お逢いしていませんが、高崎でお逢いした時に『私はアイヌ犬の魂、お前は樺太犬の魂!アイヌの水源もどうにかするのはお前の使命』と、仰せつかり早二年半。

やりもしないで、ノコノコ行ける場所でも方でもなく、山形第1水源が最低数5000名になったら、お伺い出来て預かる資格が生まれると、自分に義を与えて来ました。

お逢いした時はまだまだ、百名でしたからね。

今、集合意識がドンドン動き出していますから、サポーターさんからのやる気にもお力頂き、アラエビス第1雛形の一万名今年何としてもやる!そして既にやったぁ!との肯定意識でスタッフも僕も更にブレナイ身体で動いて、僕も今一度妻とピース小堀さんの一万名に向けての様々なライヴカ所でも、サポーターにお願いしてお水のお話会身体ワークつきを開いて頂き、全国版行脚が始まり出しています。

サポーターさんからのお手紙やメール内容も変わり、近い地域ではお代わりに直にお越しになられますが、殆どのサポーターさんが新しいサポーターさんをお連れして下さり、小堀さんの全国行脚の前後で僕の会が開けたりと、シンクロニシティーが確実に動いています。

これもアラエビス雛形一万名必ず今年で達成した!と既に背中に意識を移しているから。

体の前ならば、必ず今年でやりたい!やるぞ!になりますから、体の中心がブレます。

しかし、やることを過去形にすると、実際は前に進みながら確実に背中の意識が、肚腰同量になります。

だから、達成感が体に満ちてのチャレンジが出来ます。

そうすると、沢山の応援が生まれだします。

昨日は、以前遊びに来られた若者から、サポーター登録頂きましたが、彼はやはり様々に未来に憂いを感じて起業したのですが行き詰まり、立て直す為に一度仙台に就職を決められての入会でした。

そして、きっとアラエビスを尋ねて僕とお話したあとに、暫く東京に行かれたようで、きっと様々な未来型の活動に出逢いを求めて旅をなさったのかなと、勝手に感じています。

というのも、昨日のお申し込み時に、やはり東出さんの不採算のスキー場利用の様々なプランニングと、全国の辺境だから残され、名水百選等に選ばれなかったからこそ残った地球の意思により隠された名水と何故か不思議にそこに取り残された不採算スキー場を繋げて、先ずは日本に環境を住みながらに永続させて、だから様々な仕事から福祉や教育現場も成り立たせ、山岳回復事業はまるで自分のお庭を美しくするには交代制もありきの住める不採算スキー場による、マチュピチュ山岳都市のアバンギャルドアートとして日本の預かっている水源地に創る、『日本街美っ💋リレー事業』ですが、彼は、『僕は東出さんのプランが好きで一番しっくり来るから、一日も早く雛形スキー場に着手出来るために二口参加します。』となったのです。

今、まさにアラエビスに集合意識が連鎖拡大し始まりました。

更なる参加応援宣伝宜しくお願い致します。

僕は、縄文を越えます。

即ち、二万年持つシステムを創ります。