読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

今回も何だかかんので2500キロは走りました。そして最後のワークの素敵な感想寄せて来られました。

先ずは、今回のテンコちゃんの壮行会&身体ワークで開催場を提供して下さり、早速のサポーター登録やカンジャケ干を御注文してくださったTさん。


2016.10.17

『骨のお話&テンコさん壮行会』のハズが.,…。
まるで久しぶりに会う親戚の集い(親睦会)にも似た時間でした。
長(融さん)の話を聞きながら、ワクワク時間を過ごしたらあらビックリ!

✨身体は柔らかくなり、みんなの笑顔が輝いていました✨

トレーニングも準備も練習も無し!
ただイメージをして身体を動かしただけ。
そんなに簡単なコト⁈
今までのカチカチに固まっていたハズの身体(固定概念)が柔らかくなる、とても貴重な体験でした。

私の中にいつの間にか染みついた、野生=野蛮(恐怖)の図式は、進化という名の退化に拍車をかけていたみたいです。
身体に対しても環境に対しても今まで大切にしているつもりが蔑ろにしていたなと…。

✨自身の中心点がしっかりしていること✨

そうすれば、無限大のエネルギーを左右に大きく巡らせられる。
その黄金比のバランスが取れたら可能性は正に無限大!
融さんすごい‼︎ただ者ではありませんでした。

初めてお会いした奥さまの景子さんは、とてもチャーミング。
それでいて控えめにしっかりと融さんをサポートされる気持ちの良い方です。

今回、融さんをお招きできたのは、テンコさんのお陰です。
今月末には、ご自身の中心点で、どっしりとワクワクしながらあらえびすのスタッフになり、山形行きを英断したテンコさん。

お見送りするものとしては寂しいハズが、融さんにお会いしてお話を聞いた後には、『いつ山形へ遊びに行こうか?』と、スッカリ私たちもワクワクしています(*^^*)

新たなご縁の場は、こうしてどんどん平和に広がって行くばかりです♡
ありがとうございます*\(^o^)/*

 

 

そして、既に一万人ライブでサポーター登録してくださり、今回もカンジャケや身体ワークDVDを購入してくださったAさん。

 

興奮冷めやらぬ昨日の、融ちゃんの身体ワーク

今日はまだ『話してはならぬ』

とばかりに

今、

また、声が

全く

出ません!

これは かんのう を鍛えろ!って事でしょうか???

楽しかったお話会。

恵美さんの記事読んだ方がわかりやすかな。

楽しかったー!

典子さん、いってらっしゃーい!!!!!

恵美さん、本当呼んでくれてありがとうございます☆

『42年間
身体がガチガチだったおばちゃんが奇跡の踊りを!!!!!』

誰でも踊れるようになるんだよ、って。

ってタイトルでなんかやってみたいわー。

本当、まじ、目から鱗どころか、魂でそうでした。

日常…

かんのう…

みんな同じ長さ…

正三角形

正四面体

黄金比(フィ、フィなんとか…)

あしからて

骨盤

恥骨

ブツブツ…"( ̄▽ ̄)

 

 


皆様にお願いです。

今、此れから子供達が生きていける新たな仕組みを、大人が創らないとなりません。

それは旧態依然のマネー資本主義に先に行く新しい身体知を持つ大人作成と、それを実践出来る【場】の創造実践運営です。

それを創作するが僕の今生の【仕事】です。

どうか様々な、機会を僕に与えて下さい。

そして、あなたの現在のミネラルwaterや、お摘まみ等にかける生活のマネーをエシカルビジネス商品に(伏流水サポーターやカンジャケウエイテイングギフトサポーターetc.)転換されることで、その場が作成出来、新たな仕組みで辺境が生きていける仕事を産み出すことで、里山が新たな人類進化に伴う場を提供して下さる事が出来て、その贈与的経済としてのお返しに150万のログハウス等が私有林山から提供されるのです。

左脳でも右脳でもない、シック(左脳)とワイルド(右脳)ではない、人類が唯一居れて進化出来る脳の位地=【間脳】としての場が、宮崎駿さんも仰る里山と言う意識の場であり、純粋サーカス運動から生まれた綱渡りのバランス点であり、此れからの人類が生きていける重要な場の創出なのです。

是非ともそこに繋がるエシカルビジネス商品化を数々発表し続けている【アラエビス】に転換していただいて、そこに一票を投じて下さいませ。

絶対に我々が、里山と言う陰陽の狭間で生きながら新しく創る贈与的経済システムにより、辺境が甦り、自然界が整い、鬱が消えていくのです。

鬱は、狭間で生きることを忘れた結果なのです。

ですから今こそ、里山=辺境を切り捨てようと動く旧態依然経済への依存から我々自身が自立して(=今の旧態依然㈱国家からの自立して)、その雛形を、庶民の贈与的な連鎖で勝ち取ると言う、戦わないで転換する一揆が必要です。

戦うと、それは左脳に対する右脳経由の左脳に陥り、イデオロギーになってファシズムデカダンスに鎮座するのです。

だから、右脳を体験したら、左脳に戻らず右脳に行かずに、その綱渡りの狭間で、もののけ姫に出てくるアシタカのようにその狭間で生き始めて行かなくてはなりません。

皆様のご協力なくして、そこに向かうことは不可能です。

是非とも、この活動への一票と、この活動の御披露目活動と、その重要な体感に繋がる感覚を体感出来る身体ワーク開催を通して、この活動の必要性を体感する(お一人3,500円)身体ワークを様々な場で開催させて下さいませ。

ヨロシクお願い申し上げます。