読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

昨日は、朝六時に出ました。東京には10時着でしたが、お盆休みで都内渋滞で三分前!

滑り込みセーフでの、あまり宣伝はしないでよってコアなお話会が出来るミニミニ講演会でした。

これも、カミハカライ。

十名程のミニミニお話会では、サポーターさんが半数。

新しく出逢いました、五名の方々もサポーター登録して頂いて、真剣に今の世界情勢からみる日本。

その日本の庶民が、自らの意思で何をする事が、地球人類と地球が認めるかについてから始まり、伏流水とは伏流水とお山の情報、そしてウルフの可能性、リニアコライダー計画を上手に納める為の様々な技術について三時間ビッシリ休憩なく突っ走り、打ち上げ終わり宿泊先のサポーターさんのオウチに到着後、バターンQでした。

新しく出逢いました方のうち、二名はラプトさんblog読者の方で、これまた皆さん始めてお逢いした感ではなく、僕らの本拠地山形に訪れて下さりもうそのまま家族の一員になられるような感じと同じような感覚を、体感できましたことも、何事にも障壁を持たずに、間違いや勘違いも含めお互い許した上で地球人類の今をどう生きるべきかを、新しい地球人類の為のコミュニケーションとして日々実践実験してきた賜物と、確信致しました。

今の瞬間を、ウソなく生きる為には、小さな勇気が必要であります。

そして、真剣だけど排除しない思考の癖に繋げる日常の思考所作が、又々重要なアイテムになります。

鍛えていけば、千島学説にもある腸が、重要な脳であることが体感出来ます。

その結果、肚脳をタンデンと捉える事が出来、それは、透明な球体であることも理解されます。

タンデンには、素粒子しかないのに、形になったモノを絶対にその透明な球体には入りませんが、勘違いして肚脳に入れると自我になるだけ。

又、肚脳の自我を本心と勘違いすると、必ず衝突の火種を自ら作ります。

しかし変な気を使い、肚を見せずに繕うと、次から次へと偽者の自分の着ぐるみを透明な自分に着せて、結果身動きが取れなくなります。

そのどちらもが、幽体をつけやすくなり、不安が不安をよんで更に様々な幽体をつけます。

ヒックス粒子セレンでも、見えない物質を扱い証明しようとすると、必ずこの幽体とも関わりだします。

スタップ細胞然り。

つまり、それが同じ歪んだ周波数であり、それが表裏で重なると、ブラックホールになります。

予測では、地球の中にブラックホールを作るが、スイスの円形リニアコライダーと、作られ始まった岩手の直線リニアコライダーです。

スイスでは円形でぶつけるから、まだまだ問題は少ない。

即ち、衝突させても、右回転左回転の誤差が生まれる。

だから、幽体が現れて実験が、一年中断。

しかし、岩手の巨大リニアコライダーは、直線でぶつけるから、間違えばボーイング博士が言われるように、地球を壊し兼ねない。

地下100メートルに作ろうが、所詮まだまだ表裏です。

テニスで言えば、回転かかった球に、回転をかけないラケットで対向したら、あっちゃこっちゃに玉がいってしまう。

これだけの支配のご時世、庶民が反対しても、彼らの予定調和は止められない。

ならば、作るけど動かないとか、作るけど事故に見舞い工事が進まないは、即ち祈ると祈るを科学技術にした優れものは、高橋先生のアートテンテクノロジーとキムゴンの縄文環境開発のイヤシロチテクノロジーにより、お山で実証されて来た。

祈るも打破を祈ると、残念ながら闘い的な周波数だから、幽体やヒックスやスタップて同じで祈るあなたも悪用されて、魔がつく。

この魔がつくとか、魔がさすは、凄い怖い事。

その取り付くエネルギーが、悪魔さんです。

悪魔的なエネルギーが、作動しない、するわけがない。何故なら肚がいつも透明であろうと心がけているのだから。

これが数字情報であり、様々なエネルギー的な幾何学や紋章に託されている。

カタカムナも同じです。

しかし、よほど心していないと、そんな事に没頭する俄、偽善、地球平和スピリチュアル信奉者にこそ、そんな勉強を通じて悪魔が取り付く。

これが怖い。

やるななんて言わないし、やる方が良い。

しかし、必ず悪魔に悪用される機会は、更にますのだから要注意!だけは確信しています。

アラエビスの活動も然り。

盗聴とかそんな見える世界を彼らは使わない。

悪魔崇拝者は、知っている。

必ず正義感を利用する。

裁く心を利用する。

だから、リニアコライダーを作っちゃうアホで愚かな人類を許して、カミハカライエネルギーで作動しないように自らが、この地球やら樹木やら、ウルフやら、伏流水やらを創造した超本人の一部ならば、そう信じるならば、必ず創造主なのだからその行為を向こうに出来るはず。

そして、創造主なんだから、怒らないとならない。

怒るとは、肚が立つではなく、エネルギーが透明な球体の鍋の中でふつふつとイルミナティという悪魔崇拝をする場を作らす、見えない悪魔に怒るべきで、実はロスチャイルドでもロックフェラーでも天皇でもなく、彼らも気付き悔いて改める事が出来ることこそを、祈らなくてはならない。

だから、鍋の中にはエネルギーしかない。

肚がたつは、コンロを自分だと思っている。

しかしコンロの火をつけないでは、似非クールなだけで、タンデンから自らが創造した地球と現実の地球に違和感を持てなくなる。

つまり、創造主が、逃げ出した。

巷ではよくある話。

うちの子がこんなはずではなかったと。

しかしその透明な球体の肚で捉えるならば、親の子に対する設計図を安易に描いた事が、間違いなだけ。

何故なら、その子地球創造主だから、今人類を生きているだけ。

そして俄創造主が、一番悪魔が、エネルギーとして使いやすい。

これが、今スピリチュアルでは、多すぎ。

虫も蛇も必要だから、創造したわけで、創った張本人が毛嫌いするんだから、困ったもんだ。

実は必要悪として、F1も遺伝子組み換えも似非薬も家畜化も、僕らの一部が創造したんだから、敵ではない。

必ず解決出来るから、必要悪なだけ、気付きは悪を必要としなくなったら始めて気付きと言える。

ただし、三次元の世界をあえて体感するは、具体的な事で、口ではなく、創造主の一人なんだから、必要悪の解決も自らの判断と意思で自らを架けるになる。

それが、その一歩の踏み出しが、今試されているだけです。

こんな話が、今日の蒲田での五時間とafter三時間程の講演会になるでしょう。

今からでも、間に合います。

ぜひ朝10時からの蒲田での講演会、お待ちしています。

僕に電話頂けたら参加出来ます。

0080-5139-6127


今回このエリンも、連れて皆様に逢わせたかった。

うちにいる沢山の動物は、僕らにあなたが創造した存在よと、間違いなく教えてくれます。

だから、創造主の一部が逃げたらあかんぜよと、訴えている。

カタカムナも素晴らしい。

スピリチュアルも素晴らしい。

武道もダンスも歌も素晴らしい。

問題は勘違いしない。

私自身が創造主だけど、あくまでも創造主の一部であると謙虚になり、地球人類全員が創造主なんだから庶民こそが、力を結集すれば全ての悪魔エネルギーが地球から出ていきます。

カタカムナやヒーリングやアートテンテクノロジーやイヤシロチテクノロジーや伏流水飲む事やウルフパトロールというのは、ツールだけだから、ツールを超えて創造主の一部同士が同じ身体を持つものとして、繋がるだけで、世界は変わるのです。

それが、家畜化から出るになるのです。

さあたち違いを超えて、今日出逢いましょう。

だから、ロスチャイルドだって、勘違いの天皇さんも、必ず気づいて権力を手放します。

権力維持の為に、皆で創造した地球壊すなんて、支配者も必ず気づいてくれる。

こんな僕でさえ気づいたんだから、地球人類皆は、必ず気づいていき、新たな一歩を踏み出せます。

リニアコライダーを力なきものにしつ、差し上げるは何よりも権力者支配者に、地球創造人類の一部であると気づいて貰う事。

そうして、気づいて本人が一部として、民を纏めるをまるで誰もやりたくない、学級委員や部落の区長のようにやるになれば、単なる奉仕だからそれもOK。

ここまで、支配者でいるを持続するために、地球の命を、我々が創造した命を壊しているは、必ず罪の意識がある。

だからNWOも急ぐわけで、彼らの支配前提でない、自由でそのために創造主として自立した自律した庶民前提のNWOがあるのです。

支配は、一部が自立しとも、自律はしてません。


そんな様々がわかると、怖いモノはこの世に存在していません。

それが、体感理解出来たら、死は怖いモノではなくなる。

そのために、透明なタンデンに気づいていくも、重要なツールです。




僕らを創造しておいて、大丈夫?


さて、岩手でヒックスの、実験が終われば、僕らは科学技術で素粒子に材として、地球内部ブラックホールに閉じ込めるが可能。

そして、スタップ細胞で、しはいかに都合の良い形や心にすて、繋ぎ会わせれます。

つまり、創造主がたかだか悪魔に魂を売った創造主の一部を拒否して、例えば一億分の一から、一億分の百になりたいがために作っちゃた、機械こそが悪魔エネルギー支配の一身教として、存在させてしまうのです。

だから、阻止しなくてはならないのです。



存在を認め愛生きましょう。

そして存在を認め愛地球を、そろそろつくりませんか。

そこには、借金やら所有はない。

だから、あの世に持って行けるモノは、素粒子以外はムリ。

しかし、透明な球体の名香は中は、魂を売った分カラッポにちがい。

今ならまだまだ、あの世に持って行ける、透明な球体に入れれる満足で素粒子化をしたモノで、満たせます。

それが、大気圏に充満して、又々創造主の一部の我々は、宇宙から地球を支えます。

スピリチュアル的に言えば、この透明な球体に満足度100%の素粒子が充填されなければ、又々悪魔的な幽体として、創造主と自覚しながらあの世から地球を壊すに荷担します。

自分の悪行を隠すは、その形跡が残る地球壊すだからです。

一方でイヤシロチ化して、実感した方々は、これで地球を包もうとします。

そして宇宙からも、更に創造主の一部として、サポートするのです。



幸せになるために生まれてきたんだから、一番幸せは、創造主の一部を今生で思いだし、実践し、三次元に残す事です。

僕らは死後に必ず、その地球を見ます。

その時に、良かったねと思いましょうよ。

一緒にbandになった方々と、あの世で乾杯しましょうよ。

キット必要悪を演じた方々も救われたと、飲み会に参加したら、快く仲間に入れてあげましょうよ。


こんな地球見ましょう。

ナウシカの廃墟では悲しいよね。

アニメのcharacterにも申し訳ないですよね。