読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

アートテンのお集まり

昨日のアートテンのお集まりは、参加された宮城の農家さん、皆様が真っ直ぐな方々で、ある意味福島よりも放射能汚染が激しい地で、頑張って一次産業を生きてこられた方に拓かれた、素晴らしい会でした。

会のあとに参加された、アートテンの実地者や、お披露目のために奔走されている方々に、ワークを提供しました。

皆様大変喜んで頂き、夜中の一時まで、ずれた体の回復に、大盛り上がりして頂けました。

森と水源地の縄文トラストの活動も、とても興味を頂けて、この活動に更なる確信も頂けました。

やはり、同じ幾何学で、新たな言葉の方便で意識を捉えることと、アートテンでの内容の一致からでしょうか、皆様スムーズに理解されておられました。

海苔を作られている方の、山岳崩壊による、切実な海の生き物達の奇形のお話にも、森と水源地の縄文トラストの使命を感じました。

会場の、農家さん旅館は、とても素敵な空間でした。

外装はそのままで、内装を全て日本の杉で作られ、是非とも皆様お泊まりに足をお運びください。

名前は、《鳴子温泉みやま》です。

内装はあえて、載せませんね。



そして、寂しい新庄をぬけると、突然山の形相が御所山と同じ常磁力性の岩山に変化。

この始めて訪れた、鳴子峡谷の山の力も、確認しました。


うちのお山と同じく、この常磁力性の岩を抱え込んだ、広葉樹の紅葉はさぞかし美しいであろうと実感しました。

お山を再生させること、本当の基本変革に繋げれます。

そして、そこに住む全ての動物たちは、このお山を維持するための重要な役割を、宇宙から託されいます。

それが、又生き物の形に託されています。

形とは、とても意味深い。

それは、お山の形もそうです。



そういえば、一昨日、北海道の宮嶋さんの共同学舎から、チーズが届きました。

胃に入った瞬間、血液に転化されます。

嫌みもゼロ。

元の牛達の電位の高さを感じました。


これ全部で八千円。

宮嶋さんの、牧畜の考えも僕のワークや、森と水源地の縄文トラスト、そしてアートテンと、愛通じるものがあります。

本当に、宇宙エネルギーを地球で感じる時代が、様々な商品を通して、実感できる時代にいよいよ入って来たと感じます。

どうか皆様で、完全伏流水を飲んで、共にお山の再生からの恩恵を受けるシステムに、ご参加下さい。

お山は首をナガークして、僕らが生み出す新しい神話を、今か今かと待っています。

少しでもこのblogを読んで、共感出来る方、あなたの毎日のペットボトル一本分を、この完全伏流水をお山の恵みとして受けとるこの活動に転換してください。

此れからの更なる、豪雨等の状況は、地球の大変革の入口を僕らに見せてくれています。

環境変化を味方につける、逞しさが問われ始めています。

山岳崩壊は、地球の崩壊になってしまいます。

伏流水が枯れだしている事は、人間でたとえるなら、様々な皮膚から血管が破れて、血液がドンドン流れ出していることに例えると、それで生きている方が可笑しいでしょう。

今世界中の山が貧血になりだし、そのへんじゅうで、バターンバターンと倒れ始めている。

此れが土砂の流出で、根こそぎ無機化される前に、海に流れ出しているのですから、海もたまったものではない。

なにげに買う、ペットボトルの水は、生命エネルギーの電位を奪ってしまっています。

どんな水でも喉は潤してくれますが、健全な体液には転化されません。

そして、体内の部品に、新しい情報が転写されません。

情報は水で転写されるのです。

それが、年と共にシワクチャに枯れるという事で、現れていますが、電位の高い水は、人の内部を枯れさせません。

そして、完全伏流水は、凄い宇宙情報を持っています。

潜在意識にスイッチを入れる為の情報を。

今後この情報を、身体から取り出さなくてはなりません。

その差は歴然に現れ、窮地に追い込まれたときに、土壇場で逆転ホームランを打てる能力を、導き出すのです。

人の潜在意識が開けば、多くの方から、この変革を乗り切る知恵が目覚めます。

それは大地も同じです。

植物も動物も昆虫も水によって、生活圏と地球全体、宇宙の情報を捉えて、今を生きています。

食すとは、情報を体内に入れると言うことです。










Android携帯からの投稿