読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

新しいIターン 森と水源地の縄文トラスト 響命美緑

会員様から、直接の伏流水を飲まれる事で、体や心の変化をお手紙やメールで頂くのですが、そのたびに何れこの日本が、直接水道として、完全伏流水を飲む事が当たり前な国になれるように頑張って行こうと、励みになります。

昨日は、福島の除線のかたからも、是非とも使ってみたいとのコンタクトがありました。

チェルノブイリで、伏流水を飲まれている村が、一切被爆をしていない事を綴っている、《アレクセイと泉》の記録映画を思い出しました。

もしも、お山という自然界が創る、フルボ酸鉄が放射能を除去出来ることがわかると、常磁性の山が広葉樹と共につくりあげる、ミロクの力が大地も人も禊祓う事がわかり、行基の心をもっと広めることが出来ていきます。

思うのですが、実は凄く身近にこれがあるけれども、以外に当たり前過ぎて見落としてしまっているのではないでしょうか。

人間の奢りで、人の知識の方が自然界を暴くとの想いが、灯台もと暗しという結果を導き出すことには、枚挙に暇がありません。

マネーの問題も、幸せという気持ちの在り方の迷いも、原発の問題も、非正規労働者急増の問題も、元をただせば、人間が全体を操れるとの、奢りが発端です。

しかし、自然界は、それを捉えようと謙虚になると、観えるものが大きく変わってくる。

このときにしか、十二の感覚器官と二十の触覚で、観る事が出来ません。

動物も昆虫も木も皆この32感覚をもって、更なる全体の32面の世界である地球と、一体になって生きています。

更にその地球は、32面体の太陽系、更に大きなシリウスを中心とする32面体の宇宙と共に、現在を生きています。

シュタイナー農法で、野菜たちが星の位置によって、全く違うエネルギーを得ながら、大きく育っていくことは、もう科学的にも証明するしかないところまで、来ておりますが、証明といっても結果が出るから否定できない状況でしょう。

きっと腹筋を鍛えれる星の位置や、上腕二頭筋を鍛えれる風景等、何れ、美術館で筋肉が鍛えらたり、天文で筋肉が鍛えられたりと、判ってくる時代が何れ来るように感じます。

想いや心でもインナーマッスルは大きく影響します。

以前、自然出産の吉村先生を訪ねたときに、それを確信しました。

先生の所では、出産三ヶ月前から早い方で五ヶ月前から、寮生活しながら、肚にあるインナーマッスル腸腰筋を鍛えるために、薪割りをさせたり長い廊下の水ぶきをしたりさせるのですが、僕は意地悪な質問をしたのです。

「先生一割も、この作業でインナーマッスルが鍛えられて、安産になられている方はいないのではないですか?」と。

「なんでわかるの?」

答えは簡単です。

エクササイズとしてトレニーングしても、アラヤシキでの筋肉運動である出産や火事場の馬鹿力とは、脳の回路でリンク出来ないからです。

だからこの薪で、出産後に赤ちゃんや産後の日達の悪い母体を、暖かさで包みたいとの、想像に結び付かないと、インナーマッスルは、動かないのです。

今まさに、非正規労働者から、個人事業者から、被爆地域の方から先に一歩未来の暮らしぶりに行こうと、肚を決めて新しい生き方を始める事が出来るか否かの重要な時期にいます。

それでは解決にはなりませんが、これがうまく出来ないと百升一揆のような暴動も起きてくるかもしれません。

又は、その気持ちの行きどころを無くして、アル中や薬中に逃げ込み、最後は自殺です。

もうすでに出ていますが。

アヘンで弱者を牛耳ることも、歴史では沢山起きてきていました。

結果や理由は別として、フォーデイズムのフォードも、労働に支障が来されないように、禁酒法を作りました。

これは労働者が自立、自律していなかったからです。

新井信介さんが仰る五人の爺様も、大衆は管理してやらないと駄目だろうから、始まってここまで溝が広がったと感じます。

だから陰謀で止まっている方やスピリチュアルへの依存が、やたらと多いのですが、誰のせいにもせずに、自らが自立して、自律して、ピラミッドトップダウンに頼らない、依存しない世界は、自らの創意工夫と肚の覚悟で、扉を開けるしかないと僕は思います。

お金のない世界は何れ来るでしょうが、それを待っているだけでは、結局己が変わっていません。

昨日観たフライトという映画も、安部貞夫の詐欺の映画も、北の国からの純くんも、昔の僕も、皆依存したからつけた仮面で、今まで生きていたとの、重要なメッセージです。

S社長は、僕に愛をもって、そこから脱していくヒントをくれています。

本当に感謝です。

政治に期待することは悪いことではありません。

けれども、時代や環境がどうなろうが、生き抜いていく、陰謀からも突っ込まれないように、自律していくことが、先ずは重要です。

代弁者としての、山本太郎くんにぶら下がったら、結果彼をも潰したのは、大衆になります。

アメリカもイルミナテイーも爺様連中も《行基》のように、なるほどと唸らせるサバイバル感覚に溢れる個の集団を形成してこそ、もう人民を管理監督しなくても大丈夫となるのでしょう。

変わるのは僕らです。

大平洋戦争の時も勘違いを一番したのは、民衆です。

罠は自らの中に存在しています。

昨日S社長がお電話で、素晴らしいお言葉を与えてくれました。

「経営は継続だ」と。

シリウスからの情報を取れたとしても、行基からの見えない霊的な応援が来ようが、宇宙意識での神々が放射能という問題を突きつけようが、肉体を持たない神には、僕らの三次元が良い方向に行き、五次元社会を是非とも生み出して欲しいと逆から祈れても、神様は祈ることしかできません。

実行するのは、己自身です。

当然、壁も高く大きく、谷も深いでしょうが、ここで民の大人が一歩一歩新しい場を開拓しなくては、民の子供に道をつくれない情けない先住人で終わってしまう。

その場は、全く違う見本がない世界です。

幕末や戦後、北海道の開拓民よりも、サバイバルが求められます。

それは、男の仕事です。

生命力が女性と比べて弱いけれども、鈍感にできている男が先ず現実を開く事が重要です。

その上で、弱い男は、お母ちゃんに宥めてもらい、又明日から更なる一歩を刻むしかない。

体はって、体力では弱い、女性や子供を男は守って行かなくてはいけない。

今一番変革を求められるのは、男性だと僕は感じています。

本当にまだまだ、ヨワッチイ自分ですが、更に己を強く逞しくする以外に、ないと思っています。

そこには、誰かのせいにしていたり、他者に正解を求めている暇はありません。

そして、暫くはお金もある意味更に必要でしょう。

何故なら、手作りと言えども、新しい移動可能なコミューンを全国に創るのですから。

そして、自然界の贈与から生み出されるマネーを、先ずは実現する事で、新しい採取の民が出始めます。

それは、自然破壊しない程度の、金塊の保有もあり得ます。

僕がやろうとしている、伏流水も同じです。

その上で、実物がまだまだ埋蔵されている、お山を守り育て、永久的な自然界の増殖のお仕事をしていただく。

当然今後チャチャをいれる妨害も出ますが、それこそがAIKIの術でものともしない、壁のない城壁を完成させなくてはなりません。

それは、共同学舎の宮嶋さんの科学者の知恵を借りて、電気を使わない方法で、完璧な手作りの手動機械を完成させていきたいと、発信しております。

手作りで、様々な知恵を駆使して、ヨーロッパでも認められるチーズに障害者と共に仕上げた宮嶋さんだからこそ、此方の意図を汲んでいただけるものと確信しております。

アラヤシキで此の地に運ばれ、行基によって何か大きなスイッチが入った僕は、更に行基を生きて行きます。

最後に、32面体のNさんからの伏流水の、体験を載せさせて頂きます。



東出 融 様

先ずは、ありがとうございます。
お水届きました。箱を開いて嬉しい!
飲みました。美味しい!
腕や手に化粧水のようにつけました。スベスベ、ツルツル!
細胞が喜んで、身体中が喜んで、私も喜んでいます。
4本をあちこちにオブジェのように配置して心地よい水の波動の中でご機嫌モード全開です。
いい水があると、鉄筋コンクリートのマンションの一室も別世界になります。

ボトリングされる前の「水」に是非会って見たいので、Tさんがそちらに行く時には何としても同行するつもりです。その節はよろしくお願いします。楽しみにしています。

東出さんのことは、新井先生から伺っていましたが、まさかこんなに早くお目にかかれるとは思っても見ませんでした。
それから、32面体を身体に対応させるボディワークについては初耳で、これには驚きを通り過ぎて、もう笑いが込み上げました。しかも、その方から「水」の紹介です。
「水と身体と32面体」……。

あらえびすさんから、細胞が喜ぶ「水」が日本中に届き、新井先生がおっしゃている縄文の響き合う感応力を呼び覚まし、全国から湧き上がる喜びの波動によって、この国はいよいよひっくり返るかな?……そんな気がしました。応援します。
とりあえず私にできることは「水」と一緒に声かけ楽しみます。

水と身体と32面体。稀有な出会いに感謝です。これからもよろしくお願いします。

昨日はメールありがとうございました。返信が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
またお会いできる日を楽しみにしています。

ここまで支えて下さっているサポーターの皆様、最近急速に動き出した新しいサポーターの方々、新井信介先生、S社長、Nさん、Tさん始め、若輩ものの僕を支え励ましてくれているスタッフと仲間たち、そして最愛の景子と遠くに住んでる子供たちに感謝です。

全てが、僕の財産です。

人は他者によって磨かれます。





”PLAY IT FORWARD 〜次の人へ〜” ━━━━━・・・・・‥‥‥………
PLAY IT FORWARD(プレイ・イット・フォーワード)とは、受け取った“何か=IT”
を次の人へ渡し、受け取った人はまた次の人へと繋がり、広げていくことです。

その“何か”は、人ぞれぞれです

この活動はあるひとつのツールです。

伏流水の活動を通して感じとり、伏流水を飲んで感じとり、あなたのコミュニティにポジティブな“SHIFT(シフト)=変化”をもたらしましょう




そして、そのペイフォワードで広げたい映画が来ます。


通訳で共同学者の宮嶋さんが関わっておられます。




■ 映画「Shift of the Ages」について ━━━━━・・・・・‥‥‥………
7年間に及び撮り続けてきたドキュメンタリー映画「Shift of the Ages」。
神聖なるマヤの預言を携えた一人の長老が歩んだ軌跡には、今この運命的で急
激な変革期を生き抜く愛と叡智に満ちた姿がありました。“祖先たちの傷を癒
し、分かち合う。そして私たちは元々一つであることを知る。”この映画は、
マヤ族大長老アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ氏(マヤ名:ワカテル・
ウティウ=さすらう狼)の物語ですが、それは同じ地球に同時代に住む私たち
『一人一人の人間の生きる魂』に今、起きている話であることを伝えています。

昨年末に映画“Shift Of the Ages”の英語版がWeb公開されました。これまで
公式ノミネート及び、受賞した映画祭の最新情報をご紹介!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★2013年2月 国際インターフェイスハーモニー映画祭
フューチャードキュメンタリー部門 審査員賞受賞
☆2013年2月 セドナ国際映画祭 公式ノミネート
★2013年4月 リバーサイド国際映画祭
ドキュメンタリー部門 観客賞受賞
☆2013年5月 ブラックヒルズ国際映画祭 公式ノミネート
★2013年10月 テルアビブスピリット映画祭 公式ノミネート(イスラエル

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://sotajapan.org/movie/event.html
〜メッセージビデオ(短編)も是非、ご覧ください〜

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。:*
☆.。:*・★.。:*

■ "PLAY IT FORWARD"上映会 in 東京 ━━━━━━・・・・・‥‥‥………
●日時:2013年9月27日(金)17:45 開場
18:15オープニング/19:00映画“Shift of the Ages”上映/20:40終了(予定)
●会場:スクエア荏原ひらつかホール(荏原平塚総合区民会館)
東京都品川区荏原 4-5-28
東急目黒線武蔵小山駅東急池上線戸越銀座駅荏原中延駅 徒歩10分
都営浅草線戸越駅(A3出口)徒歩12分
◆会場詳細はこちら>>>
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000017700/hpg000017689.htm
●入場料:前売り:3,500円、当日:4,000円
※入場者全員にもれなく映画“Shift of the Ages”日本語字幕版DVDをプレ
ゼント!
●主催:SOTA JAPAN
●申込:【事前申込制】となっております。

これもプレイ イット ペイフォワードで広げる、重要なツールです。
















Android携帯からの投稿