読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

体の入力、出力、ゴミ箱装置を知って、本当の呼吸法をマスターして、自由を手にしましょう!

一日のうちで、何かにキレそうになるとき、何かにムカッとするとき、そして傷ついて落ち込むとき、結構都市的な生活では多いのではないですか。


そんなときどうしてますか?
ほったらかしていませんか?
その積み重ねをストレスと呼んでいますよね。
その繰り返しは、とっても体にダメージを蓄積します。


気晴らしに、大きい声を張り上げたり、バッティングセンターに行ったりも良いのですが、
身体の中で「ムカッと」した情報を入力する【場】にミスがあるのです。

実は、どのような情報も受け取り、発酵させて気にならなくすることが可能です。
結果、全ての情報をplusに導くアイテムに出来るのです。


頭で情報を捉えるとイラつきませんか?
「頭にきた!」って。
そうやって首が固まり、怒り肩に体をデザインします。
その時に怒りの支点が、逆二等辺三角形状に肚の浅い箇所につくられてしまいます。
結果、鬼の形相になってきます。
モッタイナイ!本当のアナタが台無し!
流行りのお化粧で、流行りの顔に変身しても、ベースが不細工になっているのですから、
化けの皮は、直ぐにはがされますよ。
美人でなくても、チャーミングだったら、誰でもなれます。
実はその方が人懐っこくて、モテます。個性が光ります。

〔さてさて、鬼の形相は更に進行中!!!〕

そうすると腰骨内部の浅い肚(前後に)に情報がドンドン伝わって、ソワソワし始めませんか?
「ムカッついて、肚がたってきた!」って。
何かに八つ当たりしたくなってきますよね。(これも八力を知らない事と関係してますよ)
身体の左右感覚は、左脳右脳で其々動きますから「交差」は可能ですが、
肚の【大いなる一】に落とすことは出来ません。
腑には落ちません。何時までも、何時までも。
そして身体の奥底から「根に持つ」が発動してきたらもう大変!

そのいたたまれない怒りの気持ちが肚を固めて、直腸に悪影響を及ぼすのですよ。
結果お肌の調子が悪くなります。
歯茎を食い縛るようになります。
左右から斜めに、ロート状に土石流が流れてくるのですから、
「もう最悪!」って言いはじめます。

そして遂に爆発 ボカーンと!
歯をくいしばって土石流の逆流を停めていたダムが決壊します。
罵声は吐くは、更にイラつくは、本当に最悪な状況。
一気に固めてきた肩が落ちて、外に吐き出す力が手に乗り移り暴力が発動されてしまうのです。

怖いでしょう?
体って。
馬鹿とハサミは使い様って言うけれども、馬鹿って95%の身体を巧みに操る脳が、5%の脳に侵され支配されてしまっていると言うこと!

そして「しまった!」と我に還ったときに
胸で、起こしてしまった情報を捉えると、傷ついて落ち込みますよね。
「胸がいたむ!」って。


でもよくよく冷静に感じて処理できているときは、
他人事で気にならないときと同じで、頭蓋骨や肋骨や腰骨では、情報をキャッチしていません。
例えば子供がオイタをして、どうしようもないなと思いながらも、その未熟さ純粋さ故に、微笑ましく感じる時を思い描いて下さい。
その時結構、何でもないさりげない事なのに、ジンワリと体が温まってきませんか?
そこが本当の肚の位置ですよ。
ツキヘンに土の【肚】そこにいないときにクチヘンに土【吐】
日本人が漢語をカナ文化流に解釈して使う能力って凄いと思いませんか?


5%の脳は、単純なので大きさ重さに反応してしまうのです。
よくいるじゃないですか。
権威的な大きな車や早い車、
   有名どころの豪勢な食事会、
       アルーマーニと言うブランドを着てる人!
〔皆顔がデカイでしょう)
「大きな顔をしてるんじゃないわよ」って言いたくなる人いますよね。
本当に顔がでかくなって、ウエストがなくなります。
首も短くなって詰まったデザインになっていくのです。

肚で情報処理するためには、首から清々しい空気を吸い込むように感じて下さい。
そこが第一の入力装置!

そして、腰椎から要らないものが外に放出されているように吐いて下さい。
此処がパソコンならゴミ箱装置!

そうすると必要なものだけ【肚】に記憶されます。
そして、口(言葉)を手を足を眼差しを聞き耳を【肚】から遠くに伸ばすように使って下さい。
それが出力措置!表現です。
【肚】に記憶されていないもの以外は、ドンドンウェストから捨てましょう!
腰の括れが戻りますよ。絶対に口をゴミ箱装置にしないで。
手足もゴミ箱装置にしないで。その時耳は聞くことを拒否しているはず。
ウェストのゴミ箱装置はストレスのお掃除が出来るのです。
正しい身体機能を身につけて呼吸するだけで、大きく変わります。
呼吸法をしている方も、今一度冷静に身体機能別に整理しなおして下さい。
間違いに気付けて、本当の呼吸法の恩恵が受け取れますから。

そしてその時、頭蓋骨も胸骨も骨盤も、完全に浮いている感覚になります。
本当の自由な感覚を、僕らは何時でも何処でも、手にすることができるのです。

さあ、今出勤の電車で読んでくれている方、あえて混雑した電車で実践してみてください。




Android携帯からの投稿