読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらえびすブログ

あらえびすのブログです。各プロジェクトや、日々のこと等情報発信。代表東出融の過去記事、Facebook発信のまとめもみることができます。

水素と酸素のお話。 地球上にいる全ての形あるものに共通してあるもの。[融ちゃん]

水素と酸素のお話。 地球上にいる全ての形あるものに共通してあるもの。 水素と酸素。 だから我々は人類という形を水の記憶によって創られ、そこに酸素が送られ命を得た、水素と酸素。 知花先生曰く 、宇宙もであり、キリスト教的解釈を進化させると母が水素…

アナスタシアの本に出てくる植物にDNAを伝える事で人類に最大限の応援を差し出すは、伏流水も同じ!

アナスタシア二巻目の、響きわたるシベリア杉に書いてあるこの部分は、まさに水源地に触れて伏流水に、DNAを伝えることと、その後の伏流水にお想いを馳せる事が、あなた用のあなたを開かすための特別な伏流水になりだしている事が、サポーターの皆様のご報告…

伏流水の水質検査情報

落葉樹は、自給自足。

参勤交代で越してきた小出さんは、干し柿作り、三週間滞在の柿並さんは、ログハウス真柱カワムキで、既に最大スピリチュアル。

秋の黒伏山 1

水の力が創る風景です。根曲がりの木は腰痛治します。これも放るモン流儀で商品化します。何れは、ヨーロッパ高級車シート下地に売り込み、ヨーロッパにも無償の福祉を実現させます。今日はいらしているサポーターさんに、木を伐採体験して頂きました。その…

来月、二回も新潟へ。更に1週目は新潟通過して長野安曇野市でお話会ですから、通過も含むと三回!!

水の力が、僕を日本海側に動かします。東北でも日本海側に動きが大きくなってきました。来月は、長野安曇野市、山形酒田市、そして二週連続で新潟市。八月には娘と鳥取、島根に行くことにもなりました。ここは大山、出雲の任せられてる水源地がある場です。…

様々な連鎖調和が沢山の新たな風を送り出してきます。

命の水が生み出すプロジェクト伏流水を飲んで地球を守るヒーローになろうよ。水のエネルギーを得て、新しい社会システムを創る、連鎖調和のかぜは、様々な場所から立ち上がり連鎖し始めました。沢山な場で、お話するチャンスをお与えくださいませ。今年はい…

有限責任事業組合アラエビスが次へ向かう為のイメージが出揃いました。

生きた命の水から、それを作り出す環境を、新しい仕組みを生み出したい全ての命と共鳴し合い、新たな社会SYSTEMを創造し、実践する会社に1000名サポーターから取り組み始まります。そのイメージが出揃い、大体のマークが決まってきました。詳しくはまた明日…

今日は、慌ただしく、写真報告だけです。

水と体温の関係わかりましたよ。それは、心と生きた水の関係にも。今年は倒木処理が沢山待ち構えています。そして届いた貝化石土壌改良材ミネグリーン。攪拌しました。そして生姜と里芋植え付け終了。 梅ちゃんドンドン成長してます。それから、佐川急便変更…

自然界の不自由さを容認出来る事が自由への入り口だ。それは、体内脳内の水分子が証明している

何故、体を元気にしてでは、違和感があったのか?先ずは元気の認識が、弥生式。即ち気になる箇所が気にならないが元気だと、近視眼では捉える。スバンが短い。元の素のエミシ、縄文の、元に最低限戻っての、気持ちよさ。だから、今のところ、体の全てを野生…

新しい配送仕組み、新潟の新規会員さん18名から始まりました。そしてblogはアテルイに戻ります。

お代わりは四月いっぱい郵便が主で、新規は佐川になり変更に関する御手紙などで、昨日はてんてこ舞いでしたが無事配送のイノベーションスタートしました。またしても、新しい事にチャレンジして、道が開かれました。そしていよいよ五十名で、700になります。…

凄い春の嵐

昨日の会を終えての帰り道、そして夜中凄いエネルギーの春の嵐が、吹き荒れていました。降り積もった雪がクラスターを整え、地面と積雪五メートルの狭間で、ジックリと枯れ葉からフルボ酸を抽出しながらイオン化され、常磁力性の岩の隙間に入り込む。まるで…

さて今日は一泊で少林寺の先生がやって来る。

水は停まらずに、そして流れ去り、新たなモノを運んで来る。そして巡る。水こそが一番の連鎖調和をみせてくれている。西岡パパの風土游人の会で繋げてくださった、矢島先生という少林寺の先生と西岡パパの同級生でサポーターの松田さんがやってくる。お二人…

東京、新潟から始まる、全国イノベーションお話会 伏流水が生み出す交差配列の隙間に生まれ出る可能性

今日は大井町のキュリアンで二時から未来の生き方を共に作り上げるお話に、是非とも雪の中頑張ってお越しください。 皆様と共に創りあげる、森の恵みによるイノベーション<いのちのもり響命プロジェクト> 食の独占の後、多国籍グローバルマネー資本主義は…

昨日は西岡パパの会アフターの忘年会で、とっても有意義なお話が出来ました。

久々に沢山飲みました。しかし生きた水で割っていると、絶対に次の日に残りません。来月も僕のワークを開催していただける、西岡パパの会での忘年会は、とっても有意義なお話が出来ました。この忘年会でも、伏流水10リットル担いで、差し入れ参加。皆様ス…

今日は、素晴らしい水のお話を

今日は皆様に何故、伏流水を飲める環境を創ることから、縄文式のボトムアップの改革を起こそうとしているのかをご理解頂くために、オロフ・アレクサンダーソンという、スウエーデンの自然保護者がシャウベルガーというオーストリアの自然科学者の思想を伝え…

ヒマワリプロジェクトの大澤さん、結いの作業お手伝い有り難う

三泊四日で、お越しの七〇代の大澤さん、、屋根吹き作業お手伝い有り難う御座います。本当にタップリと日本の、世界の、地球の、宇宙の未来を感じれる濃い話し合いが出来た四日でした。宮嶋さんの、時もそうでしたが、最近は、しっかり実質的な活動をされな…

お水販売エアーの増田社長のblogより2

【水の力】 そもそも、日本の豊かさに「水」がどれほど「寄与」してきたのか?私たちは直ぐに忘れてしまう。私たちの頭は、「消費を美徳」と考えるように慣らされてきた。だから、「枯渇燃料」を派手に燃やし、浪費することをよしとしてきた。其れは、冷静に…

お水販売エアーの増田社長のblogより2

【水の力】 そもそも、日本の豊かさに「水」がどれほど「寄与」してきたのか?私たちは直ぐに忘れてしまう。私たちの頭は、「消費を美徳」と考えるように慣らされてきた。だから、「枯渇燃料」を派手に燃やし、浪費することをよしとしてきた。其れは、冷静に…